連載

アニソン番組「アニ☆ステ」のライブコーナーに潜入! 今週は『駒形友梨』【連載第7回】

2018.6.22

Review

注目ワード
アニ☆ステ

Anime

世界中にファンを増やし続ける“アニソン”の今を届けてくれるのが、古坂大魔王とリョウガ(超特急)がメインMCを務めるアニソン特化型番組「アニ☆ステ」(TOKYO MXテレビほかにて放送中)。

そんな「アニ☆ステ」で人気なのが、旬のアニソンをアーティストが生でお届けするライブコーナーだ。「アニ☆ステ」の出張所「アニ☆ステ サテライト」では、このライブコーナーで披露された話題のナンバーを、貴重なライブフォトと共に紹介していく。

「トマレのススメ」/ 駒形友梨
TVアニメ『踏切時間』主題歌

駒形友梨

「トマレのススメ」は、電車の「踏切」の待ち時間に繰り広げられる、オムニバスショートTVアニメ『踏切時間』の主題歌だ。『踏切時間』は『うぃずりず』や『トランジスタ・ティーセット〜電気街路図〜』で知られる里好の原作による『月刊アクション』連載中の漫画を原作に、女の子たちの心温まる日常を描いている。

「トマレのススメ」を歌っている駒形友梨は、『踏切時間』のキャラクターのひとり、男子の憧れの的のナイスバティな女子高生・真島さんを演じている若手声優。アニメ『まんがーる!』やゲーム『アイドルマスター ミリオンライブ!』などの作品でも知られ、ラジオパーソナリティなどでも活躍中だ。

シンガーとしての活動は、6月20日リリースとなる「トマレのススメ」が本格的なデビューシングル。彼女は声優デビュー前にも、人気アニソンシンガー・鈴木このみがグランプリを獲得した「アニマックス 第5回全日本アニソングランプリsupported byひかりTV」のファイナリストとなったほどの実力の持ち主で、以前よりCDデビューが期待されていた。2017年には駒形が歌った『キラキラ☆プリキュアアラモード』の主題歌「SHINE!! キラキラ☆プリキュアアラモード」と、宮本佳那子が歌った主題歌「レッツ・ラ・クッキン☆ショータイム」をカップリングしたスプリットシングルもリリースされ、一足先にアニソンシンガーとしてCDデビューを果たしている。

そんな駒形友梨のシンガーとしての魅力は、甘さと爽やかさが両立するナチュラルでキュートな歌声だ。作詞を坂井竜二、作曲・編曲を矢野達也といった、多数のアニメ、ゲーム、アニソンアーティストへ楽曲を提供している作家陣の手による「トマレのススメ」も、駒形の歌の魅力を最大限に引き出す、疾走感に満ちたキャッチーで爽快なポップナンバー。未来に進むためには、一度立ち止まってみることも必要だという、『踏切時間』に寄り添った歌詞もハートウォーミングだ。サビの突き抜けたメロディーが、風のように吹き抜けていく。

「トマレのススメ」が6月度のエンディングテーマにも抜擢された「アニ☆ステ」のライブコーナーでも、駒形は爽やかで伸び伸びとした歌声を披露。白とブルーの爽やかなストライプのワンピース姿も、彼女の清楚な雰囲気にピッタリ。けっして奇をてらうことなく、真っ直ぐに、しっかりと力を込めて言葉を紡いでいく彼女の歌は、初々しいひたむきさにあふれていた。歌手としての今後の活躍も楽しみだ。

「トマレのススメ」(TVアニメ『踏切時間』主題歌)

連載1回目の『いとうかなこ』『楠田亜衣奈』はこちら
連載2回目の『暁月凛』『Zwei』はこちら
連載3回目の『オーイシマサヨシ』『鈴木このみ』はこちら
連載4回目の『Suara』『XAI』はこちら
連載5回目の『松澤由美』『コアラモード.』はこちら
連載6回目の『佐伯ユウスケ』はこちら

アニソン専門音楽番組 「アニ☆ステ」

TOKYO MX1 毎週木曜 19:58~ / 札幌テレビ 毎週土曜 26:30~ / J COM テレビ 毎週木曜 22:00~・毎週日曜 23:30~


「トマレのススメ」/ 駒形友梨
TVアニメ『踏切時間』主題歌
【作詞:坂井竜二 作曲・編曲:矢野達也】

mora 圧縮版(AAC-LC 320kbps)ご購入はこちら
mora ハイレゾ版(FLAC 48.0kHz/24bit)ご購入はこちら

注目記事

Pickup

関連サイト

Related Sites

閉じる