CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ペンタトニックス、EP『アット・ホーム』本日発売!13の楽曲からできた「ホーム」のミュージックビデオを公開中

2020.06.25

レコーディングなどすべてが遠隔で行なわれたEP

奇跡のアカペラグループ5人組 ペンタトニックスのデジタルEP『アット・ホーム』が本日発売された。このEP『アット・ホーム』はコロナ禍のなかレコーディング、プロデュースなどのすべてが遠隔で行なわれた。

この作品ではザ・ウィークエンドの「ブラインディング・ライト」、ビリー・アイリッシュの「ホエン・ザ・パーティーズ・オーヴァー」、デュア・リパの「ブレイク・マイ・ハート」/、クリーン・バンディットの「ケルン(feat.ニッキー・シスリン・アンド・ジェイボン)」、クランベリーズの「ドリームス」と、さまざまな大ヒット曲がカバーされており、ペンタトニックスの“声”によって収録された全6曲は、美しく、ときには切なく、新たな魅力を放っている。

なかでもタイトルトラックである「ホーム」は、ペンタトニックスのオリジナル曲「テイク・ミー・ホーム」など、“ホーム=家”にちなんだ楽曲をマッシュアップ。公開されているミュージックビデオは、メンバーそれぞれが遠隔で撮影に臨んでいる。“ステイ・アット・ホーム!”と現在のコロナ禍とマッチする印象的な歌詞で始まり、13もの楽曲をマッシュアップしながら流れるように歌い繋がれている。

ペンタトニックスの息のあった美しいハーモニーはまったく距離を感じさせず、EPのタイトル『アット・ホーム』にぴったりだ。

メンバーのスコットは「バンドメンバーやプロデューサーと一度も同じ部屋にいることなく、EPの音楽とビデオをアレンジしてレコーディングするというのは、非常に挑戦的で奇妙だったよ。でもこの数ヶ月間での世界中の人々の強さやクリエイティビティに触発されてできたものだ。この音楽とビデオをファンの皆さんと共有できることをとても誇りに思っているよ。そして、その他の僕たちの活動を伝えられる日が待ちきれないよ!」とコメントしている。
 

ペンタトニックス(Pentatonix)

【リードボーカリスト】スコット・ホーイング/カースティン・マルドナード/ミッチ・グラッシ、【ボーカルベース】マット・サリー、【ビートボクサー】ケヴィン・オルソラの5人からなる“声”だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラグループである。
 
グループ名の由来は、1オクターブごとに5つの音が含まれる五音音階=ペンタトニックスケールをメンバー5人になぞらえたもの。
 
彼らの公式YouTubeチャンネルの動画総再生回数は41億回を突破している。
 
2011年、結成&デビュー。
 
2015年、初のオリジナルアルバム「ペンタトニックス」が、“アカペラグループ”として史上初の全米初登場1位を記録。
 
2016年、2枚目のクリスマスアルバム「ペンタトニックス・クリスマス」は、全米2週連続1位を獲得。ここに収録された「くるみ割り人形」で、2015年の「ダフト・パンク・メドレー」に続き、2年連続でグラミー賞“最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント部門”を受賞した。
 
2017年、ドリー・パートンとの楽曲「ジョリーン」で第59回グラミー賞“最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門”を受賞。3年連続でグラミー受賞を果たした。
 
2017年9月にベース担当のアヴィ・カプランが惜しまれながらグループを脱退し、2018年3月に、バークリー音楽大学で声楽の勉強をした経歴を持つマット・サリーが正式加入。
 
2020年1月~2月、全国5都市5公演のジャパンツアーを敢行し、全公演ソールドアウト。これまでにプロモーション、フェスティバル出演、単独ツアーで計9回の来日を果たしている。

「ホーム」ミュージックビデオ

【楽曲「ホーム」で使われたトラックリスト】
「Break My Heart │ ブレイク・マイ・ハート」/デュア・リパのカバー
「My House │ マイ・ハウス」/フロー・ライダーのカバー
「Our House │ アワ・ハウス」/マッドネスのカバー
「Our House │ 僕達の家」/クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングのカバー
「Work From Home │ ワーク・フロム・ホーム」/フィフス・ハーモニーのカバー
「House Party │ ハウス・パーティ」/サム・ハントのカバー
「Home │ ホーム」/エドワード・シャープ&ザ・マグネティック・ゼロズのカバー
「Home │ ホーム」/フィリップ・フィリップスのカバー
「Take Me Home | テイク・ミー・ホーム」/ペンタトニックスのオリジナル曲
「Home │ ホーム〜きみのもとへ帰りたい」/マイケル・ブーブレのカバー
「Home │ ホーム」/ドートリーのカバー
「Mama, I’m Coming Home │ ママ、アイム・カミング・ホーム」/オジー・オズボーンのカバー
「Home Sweet Home │ ホーム・スイート・ホーム」/モトリー・クルーのカバー

リリース情報

『AT HOME|アット・ホーム』
発売日:6月25日(木) ※日本時間
配信・再生はこちら

【収録内容】
「Home │ ホーム」ホームにちなんだ楽曲13曲のマッシュアップメドレー
「Blinding Lights │ ブラインディング・ライト」ザ・ウィークエンドのカバー
「When The Party’s Over │ ホエン・ザ・パーティーズ・オーヴァー」ビリー・アイリッシュのカバー
「Break My Heart │ ブレイク・マイ・ハート」デュア・リパのカバー
「Cologne │ ケルン(feat.ニッキー・シスリン・アンド・ジェイボン)」クリーン・バンディットのカバー
「Dreams │ ドリームス」クランベリーズのカバー

関連サイト

ソニー・ミュージックによる公式サイト:https://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/
海外公式サイト:https://athome.ptxofficial.com/
ペンタトニックス日本公式ツイッター:@PTXofficial_JP
ペンタトニックス海外公式ツイッター:@PTXofficial

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories