CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ザラ・ラーソン、ニューシングル「ラヴ・ミー・ランド」をリリース&ミュージックビデオも公開中

2020.07.15

新しい恋を探すことを歌っている「ラヴ・ミー・ランド」

デビューアルバム『ソー・グッド』(2017年5月)が世界トータル楽曲再生数55億回超えを誇るザラ・ラーソン。“次世代ポップ・クイーン”として注目を集める彼女の待望のニューシングル「ラヴ・ミー・ランド|Love Me Land」がリリースされた。

「ラヴ・ミー・ランド」はミステリアスなメロディーと中毒性の高いリズムに乗せたザラの力強くも妖艶な歌声が、印象的な作品に仕上がっている。この楽曲についてザラは、「この曲は恋愛でいろんな失敗をして悲しんだり落ち込んだりするけど、諦めずに新しい恋を探すことを歌っているの。(中略)今世界はこれまで経験したことのないとても大変な時で、私たち自身もたくさん辛いことに耐えなければならない状況にいると思う。でも、こういう時だからこそ少しでもこの曲を聴いている間のほんの一瞬でもいいから嫌なことを全て忘れさせて、ただ楽しく踊れる時間をつくるきっかけになってくれればと願っているの。」とコメントしている。

<MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード>で「最優秀新人賞」に輝き、2016年7月に開催されたビヨンセのロンドン公演ではオープニングアクトも務めるなど、活動開始からわずか数年で瞬く間に世界的ポップシンガーへと成長を遂げ、生まれ持った抜群の美貌でも世界中のファンを虜にし続けてきたザラ。

この楽曲は、これまでにジャスティン・ビーバー、レディー・ガガ、アリアナ・グランデ、セレーナ・ゴメス、デュア・リパなど豪華アーティストの作曲を手掛けてきた名コンビ ジャスティン・トランターとジュリア・マイケルズが楽曲制作に参加していることでも注目を集めている。

現在、ザラ・ラーソンの公式YouTubeではセクシーでエッジーな衣装に身を包んだザラのがキレのあるダンスが際立つ、「ラヴ・ミー・ランド」のミュージックビデオも公開中だ。

待望の2ndアルバムの完成が近づいていることも公言しているザラ・ラーソン。そんな彼女のニューシングル「ラヴ・ミー・ランド」と今後の活躍から目が離せない。

「ラヴ・ミー・ランド」ミュージックビデオ

 

ザラ・ラーソン(Zara Larsson)

スウェーデン生まれの22歳。
 
2008年、10歳にして地元人気オーディション番組で優勝したのを機にデビューを果たす。
 
2015年6月にリリースしたシングル「ラッシュライフ」が<Spotify>から「最も再生されたスウェーデンの女性」、<APPLE MUSIC SWEDEN>から「ベストアーティスト」「ベストソング」の認定を受ける。同年7月にリリースしたシングル「ネヴァー・フォゲット・ユー」が英ダンス・チャート1位&米EDMチャート3週連続1位獲得。
 
2016年10月に米タイム誌が発表する“2016年最も影響力のあるティーン30人”に選出、“MTV EMA2016”では「最優秀新人賞」含む2冠獲得。
 
2017年5月にリリースしたデビューアルバム『ソー・グッド』が日本含む52カ国のiTunes総合チャートでTOP5入りし、<Spotify>から「最も再生された女性アーティストのデビューアルバム」に認定。
 
同年5月にプロモーション来日を果たし、<H&M>とコラボした日本で初となるライブイベントを開催。8月に<サマーソニック2018>初出演。
 
2018年2月にスウェーデン版グラミー賞<グラミス2018>で「最優秀アルバム賞」「最優秀アーティスト賞」「最優秀ソング賞」の3冠獲得。同年10月にリリースしたシングル「ルーイン・マイ・ライフ」の全世界トータル楽曲再生数が200億回を突破。

リリース情報

「ラヴ・ミー・ランド|Love Me Land」
発売日:7月10日(金)
配信・再生はこちら

関連サイト

日本公式サイト:http://www.sonymusic.co.jp/artist/ZARA/
海外公式サイト:https://www.zaralarssonofficial.com/

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories