CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

TVアニメ『ねこねこ日本史』第5シリーズ後期主題歌をガールズパフォーマンスグループ Girls²が担当

2020.10.07

10/7放送の144話で主題歌が初公開

ガールズパフォーマンスグループ Girls²が、NHK Eテレで放送中のTVアニメ『ねこねこ日本史』第5シリーズ後期のオープニング主題歌とエンディング主題歌を担当することが決定した。本日10月7日放送の144話「安心を積み上げろ、 信玄堤!(ゲスト:大塚明夫)」で楽曲が初公開される。

オープニング主題歌「ジャパニーズSTAR」は、 日本の魅力がぎゅっと詰まったアップテンポな楽曲になっている。メンバーは鶴屋美咲、増田來亜、山口綺羅が担当。また、オープニング映像には猫の姿になったGirls²も登場する。

エンディング主題歌「ねこねこ日本史おぼえ歌~全時代丸分かり♪~ 」は、お勉強ラッパーYouTuberとして活躍中のCo.慶応が作詞・作曲を手掛け、飛鳥時代から江戸時代まで各時代をテーマに楽曲を制作。リズミカルで覚えやすい歌詞と、Girls²の明るい歌声で、楽しく歴史の勉強ができる楽曲に仕上がっている。

【鶴屋美咲 コメント(オープニング主題歌「ジャパニーズSTAR」に関して)】
今回オープニング/エンディング、 共にGirls²が担当させていただくことができ、とても光栄です!
「ジャパニーズSTAR」はねこねこ日本史のオープニングにピッタリなリズミカルでキャッチーな楽曲です。 特にイントロは思わず口ずさみたくなります!
とても楽しくレコーディングしたので、どんなアニメーション映像になるのか楽しみです!
「ジャパニーズSTAR」になったつもりで、一緒に楽しく歌ってください!

【石井 蘭 コメント(エンディング主題歌「ねこねこ日本史おぼえ歌~全時代丸分かり♪~」に関して)】
今回Girls²が前回の映画やTVアニメに引き続き「ねこねこ日本史」のエンディングを歌わせていただくことができ、本当に嬉しく思います。
今回のエンディング楽曲は、日本の歴史をラップに乗せて歌っていて、この曲を聴けば年号や日本史について知ることができます!
ラップという事で、韻を踏んでいてキャッチーなフレーズも多く、楽しく勉強することができるので、是非皆さんに聴いていただけると嬉しいです!
 

Girls²

全員がTVドラマ初主演と同時にガールズグループとしてデビューしたシンデレラガールたちが集結したガールズパフォーマンスグループ。
 
圧倒的にかわいくて、カッコイイ! POSITIVE&LOVELYでメチャクチャ踊れる音楽と、大人顔負けのダンス。今まさに青春の真っただ中を生きるGirls²だからこそ歌える歌と、魅惑のパフォーマンス。
 
仲間との絆や夢見ることの素晴らしさ、ひたむきに頑張ることの大切さなど、Girls²にはキッズ、ティーンエイジャーから大人まで、誰もが思わず夢中に、前向きになれるパワーが満載!
 
ファンの応援で日々成長していくGirls²が、最高にキュートな“リアル青春エンターテインメント”をお届けします♪

TVアニメ『ねこねこ日本史』作品情報

NHK Eテレ(天てれアニメ枠)で毎週水曜日18:45から放送!
配信:Amazon Prime Video、AbemaTV、dTV
 
イントロダクション
歴史上の人物に扮する「ねこ」が繰り広げるゆる~い日本史を描いた、子どもから大人まで楽しめる大人気歴史コメディー!
古くは卑弥呼や聖徳太子の時代から、紫式部、織田信長、坂本龍馬の時代まで日本の歴史上に存在する様々な偉大な猫たち。
 
みんな色々とやってみるのですが、そこは気分屋の猫たち。
すぐに飽きたり、 動くものについつい体が反応してしまったり、寝てしまったりしてしまいます。
でも一度夢中になるとものすごいエネルギーを発揮!
 
そんな猫たちによって日本の歴史はいかにして作られて来たのでしょうか?
 
【スタッフ】
原作:そにしけんじ
監督:河村 友宏
シリーズ構成:清水 匡
脚本:清水 匡/平林 佐和子
取材協力:酒寄 雅志
音響監督:小泉 紀介
音楽:KOSEN (Colorful Mannings)
アニメーション制作:ジョーカーフィルムズ
製作・著作:「ねこねこ日本史」製作委員会
 
【キャスト】
ナレーション:山寺 宏一
声の出演:小林 ゆう
ほか
 
【主題歌】
<オープニング主題歌>
「ジャパニーズSTAR」
歌:Girls²
作詞・作曲・編曲:浦島健太・山本匠

<エンディング主題歌>
「ねこねこ日本史おぼえ歌~全時代丸分かり♪~」
歌:Girls²
作詞:Co.慶応/作曲:Co.慶応・m.yui/編曲:m.yui

©2020そにしけんじ・実業之日本社/「ねこねこ日本史」製作委員会

ニュースアニプレックス

アニプレックスの関連記事Stories