CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

グレース・ヴァンダーウォール、新曲「ドント・アスーム・ホワット・ユー・ドント・ノウ」リリース

2021.03.08

ミュージックビデオにはシンボルマークのウクレレをベースに持ち替えて登場

シンガー・ソングライター グレース・ヴァンダーウォールの最新シングル「ドント・アスーム・ホワット・ユー・ドント・ノウ」がリリースされた。2016年、当時13歳で数々のスーパースターを生んだ人気オーディション番組『アメリカズ・ゴット・タレント』で優勝した彼女は、その後もリリースを重ねる度に高い評価を得ている。

最新シングル「ドント・アスーム・ホワット・ユー・ドント・ノウ」は、グレース・ヴァンダーウォール自身が「オルタナティヴを注入したポップ」と表現する新しいサウンドで、これまでの楽曲になかった一面が垣間見える。

本人は歌詞について、「ハリウッドの真実に直面した人の歌なの。ありがちなプロセスを経て、深入りしすぎてしまったことに気付くのよ」とコメント。歌詞の一部に日本というフレーズがあるが、これはデビュー間もない彼女が、激動の時期に来日した経験から描写されたものかもしれない。さまざまなプレッシャーのなか、名声と成功という嘘の約束に立ち向かうという想いがこの1曲に込められている。

さらにキング・プリンセスなども手掛ける映像ディレクターのクレア・ギレンが監督を務めた同曲のミュージックビデオも公開された。髪を短くしルックスも新たになったグレース・ヴァンダーウォールが、シンボルマークのウクレレをベースに持ち替えて登場。楽曲の世界観が存分に堪能できる映像に仕上がっている。

「ドント・アスーム・ホワット・ユー・ドント・ノウ」ミュージックビデオ

また、グレース・ヴァンダーウォールは現在スタジオで次の作品の制作に取り組んでいるが、音楽活動以外にも女優デビュー作となったディズニー映画『スターガール』の続編で自身の役を再演する準備にも入っている。1作目と同様、この映画にも自身のオリジナル曲やパフォーマンスが取り入れられる予定だ。

2021年、グレース・ヴァンダーウォール第2章となる活動を楽しみしたい。

リリース情報

「ドント・アスーム・ホワット・ユー・ドント・ノウ」
配信日:3月5日(金)
配信・再生はこちら

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!