CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ジャズボーカル&フリューゲルホルンプレイヤー TOKU、3年ぶりにオリジナルニューアルバム発売

2020.05.20

自身初となるフランス語での歌唱も収録

日本で唯一のジャズボーカル&フリューゲルホルンプレイヤーTOKU。彼の3年ぶりとなるオリジナルニューアルバム『TOKU IN PARIS』が本日発売された。

TOKUは2000年のデビュー当初からボーカル&フリューゲルホルンプレイヤーとしての音楽スタイルや音楽センスで注目を集め、人気、実力ともにジャズアーティストNo.1の座を築き、これまでに10枚以上のアルバムがリリースされている。

今回のニューアルバムでは、近年親交を深めているフランスのジャズピアニスト、ジョヴァンニ・ミラバッシを共同プロデューサーに迎え、パリでレコーディングを敢行。フランスを代表するミュージシャンとともに12曲の楽曲が収録されている。

『TOKU IN PARIS』は、日本発売に先駆け今年1月にフランスで先行発売されており、これはTOKUのアルバムで初のヨーロッパ発売作品となった。

日本盤ボーナストラックには、シャルル・アズナブールの歌唱でも有名な「For Me Formidable」を収録しており、自身初となるフランス語での歌唱となる。
 

TOKU

日本唯一のボーカリスト&フリューゲルホルンプレイヤー。
 
父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。
 
2000年、アルバム『Everythig She Said』でデビュー。デビュー当初から音楽スタイルや音楽センスに注目を集め、同年8月には早くもブルーノート東京に出演。一躍日本のジャズトップシーンの仲間入りを果たした。
 
また、ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、m-flo、平井堅、Skoop On Somebody、今井美樹、大黒摩季、佐藤竹善などのアルバムに作家、プレイヤーとして参加するなど、まさに“本籍Jazz、住所不定”のアーティストとして現在の地位を築く。
 
近年では積極的に海外での活動も行なっており、フランスやイギリスを中心とした欧州、ニューヨークを中心としたアメリカ、さらにアジア各国とさまざまな国の音楽やアーティストと共演し、ライブやイベントに出演している。

リリース情報

『TOKU IN PARIS』
発売日:5月20日(水)
価格:3,000円+税
初回仕様3面デジパック

配信・再生はこちら

【収録内容】
①Love Is Calling You (Shanti/Toku)
②She Comes Back Again (Sarah Lancman)
③After You (Sarah Lancman)
④Strollin’ In Paris (Toku)
⑤I Think I Love You (Aimee/Toku)
⑥NUAGEUX (Toku)
⑦Be Careful (Toku)
⑧I Will Wait For You (Jacques Demy - Norman Gimbel/Michel Legrand) (映画「シェルブールの雨傘」より)
⑨Still In Love With You (Toku)
⑩Blue Smoke (Sarah Lancman/Toku)
⑪Closing (Toku)
⑫For Me Formidable (Charles Aznavour/Jacques Plante) 3’47” [日本盤ボーナストラック]

関連サイト

TOKUオフィシャルサイト:http://toku-jazz.com/

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!