“JABBA DA FOOTBALL CLUB” JUQI、「Bye again」でソロデビュー! 最新アーティスト写真も公開

2020.07.21

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
イメージ画像

デビューシングルは切ない心情やすれ違いを切り取ったエモーショナルな楽曲

4人組ラップグループ“ジャバ”こと JABBA DA FOOTBALL CLUBのJUQI(読み:ジュキ/ex.ASHTRAY)が、7月22日(水)に配信シングル「Bye again」でソロデビューすることが発表された。併せて、ジャケット写真と最新アーティスト写真も公開された。

MCネームを改名したばかりのJUQIのソロデビュー配信シングル「Bye again」は、別れた後も互いに思い合っている男女の温かくも切ない心情やすれ違いを切り取ったエモーショナルなナンバーに仕上がっている。

また、「Bye again」ジャケットは叙情的な夏のワンシーンをイラストレーター・G子が手掛け、最新アーティスト写真は数多くのラッパーやファッションフォトを手掛けている新進気鋭の写真家・安保涼平によって撮影された。

デビュー前からタワレコメンやSpotifyのEarly Noiseにピックアップされ、フジロックやサマーソニックなどのフェスにも出演し話題を集めていた。昨年のメジャーデビュー後もその活動の幅を広げているなか、ROVINに続いてJUQIがソロデュー。今後も彼らの動向から目が離せない。
 

JABBA DA FOOTBALL CLUB

2014年結成。インディーズ活動中に、Spotifyの注目新人“Early Noise”への選出とイベント第1弾アーティストとしての出演、サマーソニックやフジロックなどの大型フェスへの出演を果たし、タワレコメンにも選出。
 
バンドシーン、ヒップホップシーンの垣根なく活動する無二の存在となる。
 
2019年、その音楽性も大きく広げる新境地となった楽曲「i&i」を収録したEP「DON'T WORRY, BE HAPPY」をリリースし、それまで在籍していたレーベルOMAKE CLUBを卒業。同年6月にソニー・ミュージックよりシングル「新世界」にてメジャーデビュー。その後、12月にはヒプノシスマイクへ楽曲を提供、iTunes総合チャートやオリコンチャートで1位を獲得している。
 
2020年3月、最新シングル「国道9号線」をリリース。

リリース情報

「Bye again」
発売日:7月22日(水)

「国道9号線」
JABBA DA FOOTBALL CLUB
発売日:3月18日(水)
配信・再生はこちら

関連サイト

公式サイト:http://jbfc.jp/s/n63/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UC9XRPdyShYma1U9t1p3kNcA
Twitter:https://twitter.com/jabbadafootball
Instagram:@jabbadafootballclub
JUQI Twitter:@juqi_jbfc
JUQI Instagram:@juqi_jbfc

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!