CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ロジャー・ウォーターズ、10/2発売の映像作品『US + THEM』から名曲「TIME」の映像を公開

2020.08.04

今の時代にも響き渡る人道主義的なメッセージ

ピンク・フロイドの頭脳=ロジャー・ウォーターズが、全世界で230万人を動員した“史上最高のコンサート”のひとつとも呼ばれる『US+THEM』の映像作品から、名盤『狂気』にも収録されている「TIME」の映像が公開された。

「TIME」はロジャーが29歳当時、ピンク・フロイドのメンバーとともに作り上げた曲で、1973年に『狂気』が発売されてから47年、その人道主義的なメッセージは今の時代にも響き渡る。

Roger Waters - Time (Live in Amsterdam, June, 2018)

ロジャーはこの曲について、「この曲がいい曲なのは、時の流れが本当に、本当に速いことに突然気づくという、大人になろうとしている者なら…そもそももし我々が大人になっていればの話だが、誰でも経験する苦境を描いているからだ。そうすると人生や、大したことでないことは何か?といった哲学的思索にふけるようになる。“自分に喜びをもたらすものは何だ?”と自分に問うんだ。そうだね、私は…他人に手を差し伸べれば、そのことが自分の人生に喜びをもたらすと信じているよ。」と語っている。

『US+THEM』はBlu-ray、DVD、2CD、3LPの形態で10月2日(金)に発売される。Blu-rayとDVDには映画版には収録されていなかった「コンフォタブリー・ナム」「スメル・ザ・ローゼス」のライブ映像2曲、そして、ツアーの舞台裏をとらえたドキュメンタリー形式のショートフィルム『ア・フリーティング・グリンプス』(日本盤は字幕付)がボーナス映像として追加収録される。

 

ロジャー・ウォーターズ(Roger Waters)

1943年9月6日生まれ、76歳。イギリス・ケンブリッジ出身。
イギリスを代表するプログレッシブロックバンド、ピンク・フロイドの“頭脳”とも呼ばれ、ソングライター、ベーシストとしてだけでなく、数々の名盤アルバムのコンセプトを創造。
 
1967年ピンク・フロイドでデビュー。『狂気』『炎~あなたがここにいてほしい~』『ザ・ウォール』ほか、歴史的名盤の数々を発表した。
 
自身ソロのスタジオアルバムは1984年『ヒッチハイクの賛否両論』、1987年『Radio KAOS』、1992年『死滅遊戯』、そして2017年に25年ぶりの新作『イズ・ディス・ザ・ライフ・ウィ・リアリー・ウォント?』を発表。
 
ソロツアーとしては2006年『The Dark Side of the Moon Live』、2012年『The Wall Live』と大規模ツアーを敢行し、興行収入で史上最も成功したツアーのひとつとなった。そして2017年から2018年にかけて『US+THEM』ワールドツアーを実施した。

リリース情報

『アス・アンド・ゼム │ US + THEM』
発売日:10月2日(金)
予約・再生はこちら

■Blu-ray(完全生産限定盤):4,500円+税 ※日本語字幕付

■DVD(完全生産限定盤):3,500円+税 ※日本語字幕付

【収録内容】
1.Intro/イントロ
2.Speak To Me/スピーク・トゥ・ミー
3.Breathe/生命の息吹き
4.One of These Days/吹けよ風、呼べよ嵐
5.Time/タイム
6.Breathe (Reprise)/生命の息吹き(リプリーズ)
7.The Great Gig in the Sky/虚空のスキャット
8.Welcome to the Machine /ようこそマシーンへ
9.Déjà Vu/デジャ・ヴ
10.The Last Refugee/ザ・ラスト・レフジー
11.Picture That/ピクチャー・ザット
12.Wish You Were Here/あなたがここにいてほしい
13.The Happiest Days of Our Lives/ザ・ハピエスト・デイズ・オブ・アワ・ライヴズ
14.Another Brick in the Wall Part 2/アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール(パート2)
15.Another Brick in the Wall Part 3/アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール(パート3)
16.Dogs/ドッグ
17.Pigs (Three Different Ones)/ピッグス(三種類のタイプ)
18.Money/マネー
19.Us & Them/アス・アンド・ゼム
20.Brain Damage/狂人は心に
21.Eclipse/狂気日食
22.The Last Refugee (Reprise)/ザ・ラスト・レフジー(リプリーズ)
23.Déjà Vu (Reprise)/デジャ・ヴ(リプリーズ)

<ボーナス映像>
“FLEETING GLIMPSE” Documentary/『フリーティング・グリンプス』 ドキュメンタリー
“COMFORTABLY NUMB” (Live Performance)/「コンフォタブリー・ナム」 ライヴ映像
“SMELL THE ROSES” (Live Performance)/「スメル・ザ・ローゼス」 ライヴ映像

■CD(2CD):3,000円+税

【収録内容】
<CD 1>
1.Intro/イントロ
2.Speak To Me/スピーク・トゥ・ミー
3.Breathe/生命の息吹き
4.One of These Days/吹けよ風、呼べよ嵐
5.Time/タイム
6.Breathe (Reprise)/生命の息吹き(リプリーズ)
7.The Great Gig in the Sky/虚空のスキャット
8.Welcome to the Machine/ようこそマシーンへ
9.Déjà Vu/デジャ・ヴ
10.The Last Refugee/ザ・ラスト・レフジー
11.Picture That/ピクチャー・ザット
12.Wish You Were Here/あなたがここにいてほしい
13.The Happiest Days of Our Lives/ザ・ハピエスト・デイズ・オブ・アワ・ライヴズ
14.Another Brick in the Wall Part 2/アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール(パート2)
15.Another Brick in the Wall Part 3/アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール(パート3)

<CD 2>
1.Dogs/ドッグ
2.Pigs (Three Different Ones)/ピッグス(三種類のタイプ)
3.Money/マネー
4.Us & Them/アス・アンド・ゼム
5.Brain Damage/狂人は心に
6.Eclipse/狂気日食
7.The Last Refugee (Reprise)/ザ・ラスト・レフジー(リプリーズ)
8.Déjà Vu (Reprise)/デジャ・ヴ(リプリーズ)

■LP(3LP):輸入盤のみ

【収録内容】
<LP 1>
SIDE A
1.Intro
2.Speak To Me
3.Breathe
4.One of These Days
5.Time
6.Breathe (Reprise)
7.The Great Gig in the Sky
SIDE B
1.Welcome to the Machine
2.Déjà Vu
3.The Last Refugee

<LP 2>
SIDE C
1.Picture That
2.Wish You Were Here
3.The Happiest Days of Our Lives
4.Another Brick in the Wall Part 2
5.Another Brick in the Wall Part 3

SIDE D
1.Dogs

<LP 3>
SIDE E
1.Pigs (Three Different Ones)
2.Money

SIDE F
1.Us & Them
2.Brain Damage
3.Eclipse
4.The Last Refugee (Reprise)
5.Déjà Vu (Reprise)

【バンド】
Dave Kilminster/デイヴ・キルミンスター(ギター)
Bo Koster/ボ・コスター(キーボード)
Jon Carin/ジョン・カーリン(キーボード/ギター)
Lucius – Jess Wolfe & Holly Laessig/ルシアス・ジェス・ウォルフ&ホリー・レッシグ(ボーカル)
Ian Ritchie/イアン・リッチー(サックス)
Gus Seyffert/ガス・シーファー(ギター/ベース)
Jonathan Wilson/ジョナサン・ウィルソン(ギター/ボーカル)
Joey Waronker/ジョーイ・ワロンカー(ドラム)

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!