CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

Naz、2nd EP「YUQCY」第2弾先行配信楽曲「I'll go to the moon」をデジタルリリース&リリックビデオを公開

2020.09.03

10/21に2nd EP「YUQCY」リリース決定

10月21日(水)にリリースされる2nd EP「YUQCY」(読み:ユクシイ)の第2弾先行配信楽曲となる「I’ll go to the moon」が配信リリースされ、同時にリリックビデオも公開された。

「I'll go to the moon」は、新たなタッグとなるSeihoによるプロデュース曲で、これまでのソウルフルなイメージからまた表情を変え、力強いサウンドのロックチューン。同時公開されたリリックビデオは、國枝真太朗(PitchOddMansion)がディレクションを担当している。

2nd EP「YUQCY」は前作EPに引き続き、冨田ラボ(冨田恵一)、江﨑文武(WONK)のほか、Seihoが新たにプロデューサー陣に加わり、Nazの新たな一面を魅せる計5曲が収録される予定だ。

【Naz コメント】
I'll go to the moon.
「本当に自分が行きたいところへ行く」という思いを書きました。
夢を叶えるために信じて戦うのは、とてもこわくて勇気がいることだと思います。
それでも、こわがらずに、自分から迫っていく。
どんなに無力な自分でも、誰にも左右されない、強い意思を歌っています。
今回、初めてSeihoさんにプロデューサーとして協力していただき、
焦りや、怒り、期待の激しい情緒を表現できた作品になりました。

「I'll go to the moon」ミュージックビデオ

 

Naz

2000年沖縄県沖縄市生まれ19歳。
独学で歌を学び、13歳の頃に沖縄で開催された世界的オーディション番組「X FACTOR OKINAWA JAPAN」に出場し、その歌唱力で審査員たちから絶賛される。
 
その後音楽活動の場を広げ、高校生でありながら、Nabowa「My Heatbeat(Belongs To You)」、冨田ラボ「OCEAN feat. Naz」と各アルバムリード曲のゲストボーカルを担当する。
 
2019年7月、サウンドプロデューサーに冨田ラボ、江﨑文武(WONK)を迎え1st EP「JUQCY」をリリース。
 
今後は沖縄とロンドンを活動の拠点とし、さらなる音を追求していく。

リリース情報

「I'll go to the moon」
発売日:9月2日(水)
配信・再生はこちら

「YUQCY」
発売日:10月21日(水)
価格:1,800円+税

【収録内容】
01.7-Knife(切) [Produced by Keiichi Tomita(TOMITA LAB)]
02.cacao-dark [Produced by Keiichi Tomita(TOMITA LAB)]
03.I'll go to the moon [Produced by Seiho]
04.Bill [Produced by Keiichi Tomita(TOMITA LAB)]
05.Bluebell [Produced byAyatake Ezaki (WONK)]

関連サイト

公式サイト:https://nazofficial.net/
Twitter:https://twitter.com/ymd_naz
Instagram:https://www.instagram.com/ymd_naz/

ニュースソニー・ミュージックアーティスツ

ソニー・ミュージックアーティスツの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!