CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ゴスペルシンガー TiA、サックスに武田真治が参加した新曲「Rejoice」11/18リリース決定

2020.10.27

世界中から総勢492人のクワイア&コーラスが参加した愛と平和の賛歌が誕生

ゴスペルシンガー TiAのおよそ1年半ぶりとなる新曲「Rejoice」が、11月18日(水)にリリースされることが決定した。楽曲は、こんな時代だからこそみんなで一緒に楽しく歌えるゴスペルを届けたい、というTiAの思いから生まれた愛と平和の賛歌となっている。

TiA自身が作詞・作曲・クワイア&コーラスアレンジを手掛け、編曲・共同作曲に数々のトップアーティストを手掛ける安部 潤、エンジニアに木村正和、さらにスペシャルゲストとしてサックスに武田真治を迎えた。そして日本全国およびニューヨークから総勢492人ものクワイア、コーラスが参加している。

「Rejoice」は、もともと今年の6月にリリースが予定されていたが、新型コロナウイルスの感染拡大により、当初計画されていた数百人のクワイアを一堂に会してのレコーディングを断念。9月に入ってから、感染防止対策を徹底した上で29人のクワイアによるリアルレコーディングを敢行。さらにTiAの呼びかけに賛同した日本全国およびニューヨークの463人からボイスメモでコーラスを送ってもらい、総勢492人のクワイア&コーラスが参加する形でレコーディングは行なわれたという。

コーラスには、TiA自身のクワイア<TiA’s Choir>のメンバーだけでなく、各地で活躍する多くのゴスペルクワイアのメンバーが垣根を越えて参加。さらに一般応募のあった個人も多数参加しているほか、大人だけでなく、小さな子供たちによるのコーラスパートもあり、最年少の参加者はなんと2歳。老若男女問わず、誰もが一緒に楽しめるゴスペルの普及を目指す彼女らしい愛に溢れた楽曲が完成した。

スペシャルゲストとしてサックスで参加した武田真治とは、昨年NHK『うたコン』で競演して以来親交が生まれ一緒に生演奏をするなど交流を深めてきたが、今回TiAからのオファーによりレコーディングへの参加が実現した。また、TiAがニューヨークで訪れたハーレムの黒人教会でゴスペルを歌い始めるきっかけとなり、TiA初のオリジナルゴスペルソング「It Could Have Been Another Way」の作者でもあるテレンス牧師が掛け声で特別参加するなど、聴きどころ満載の仕上がりとなっている。

ジャケット写真は、TiAをニューヨークから撮り続けるフォトグラファーの金坂亮輔が手掛けた。

そして、この新曲「Rejoice」のリリースを受けて、11月25日(水)にビルボードライブ横浜、11月30日(月)にはビルボードライブ大阪でのワンマンライブ『TiA Heart Singing Live -Rejoice-』の開催が決定している。

 

TiA(ティア)

世界基準の実力で日米を拠点に活躍中のゴスペルアーティスト。
 
2004年、自身作詞作曲による1stシングル「Every time」でソニーミュージックグループのエピックレコードジャパンからメジャーデビュー。続く2nd シングル「流星」が人気アニメ『NARUTO』のエンディングテーマとなり、スマッシュヒット。1stアルバム『humming』は【第19回日本ゴールドディスク大賞2005 ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー】を受賞する大ヒットを記録した。
 
2014年、デビュー10周年を機に、歌手活動を辞めるつもりで単身ニューヨークに移り住む。
 
2016年、日本に残してきた愛犬の死をきっかけに訪れたニューヨークのハーレムにある教会でゴスペルミュージックと出会い、黒人クワイアの一員として活動を始める。同年、35年以上の歴史を誇り、2万人規模のスタジアムで開催されるアメリカ最大級のゴスペル大会『マクドナルド・ゴスペル・フェスト』に出演し、グループ部門のリードボーカルとして日本人初優勝の快挙を達成。
 
その後も、同大会ソロ部門で3年連続ファイナリストになったほか、『スタテンアイランド・ゴスペルフェス』『Brooklyn X Factor』『A Star is Born』など数々の大会でソロイストとして日本人初優勝を飾るなど、ゴスペルの本場アメリカでその実力を認められ、一躍その名を知らしめた。
 
2018年には世界的に有名な『ニューヨーク・タイムズ』が一面にTiAのゴスペル人生の記事を掲載。全米を代表するTVネットワークでも特集が組まれたほか、アメリカ15都市30公演に及ぶ全米ツアーを大成功させるなど大きな話題に。『クーリエジャポン』の特集“世界が認めたジャパニーズ6人”にロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手らとともに選出された。
 
2019年6月、アメリカでの活躍を受け、デビュー15周年を記念したおよそ7年半ぶりとなるアルバム『MIRACLE』をソニー・ミュージックレーベルズ アリオラジャパンよりリリース。
 
テレビメディアをはじめ、ラジオ、WEB、雑誌、新聞など日本でも多くのメディアに出演、紹介されたほか、ゴスペルワークショップを開催したり、数々のゴスペルフェスティバルに出演するなど、そのゴスペルの本場で認められた圧倒的な歌唱力と存在が大きな注目を集めている。

『TiA Heart Singing Live -Rejoice-』公演情報

■「TiA Heart Singing Live “Rejoice”」
【ビルボードライブ横浜】(1 日2 回公演)
日時:11月25日(水)
1st ステージ:17:30 開場 / 18:30 開演
2nd ステージ:20:30 開場 / 21:30 開演

サービスエリア:7,800円
カジュアルエリア:6,800円(1 ドリンク付き)
 
-member-
ピアノ・キーボード:安部潤
サックス:西村貴行
ベース:牧野竜之介
ドラム:高田真
コーラス:西川雄三郎・宮尾さやか・Wakasa

【お問い合わせ】ビルボードライブ横浜:0570-05-6565
 
■「TiA Heart Singing Live “Rejoice” ─feat. Soul Bird Choir─」
【ビルボードライブ大阪】(1 日2 回公演)
11月30日(月)
1st ステージ:17:30 開場 / 18:30 開演
2nd ステージ:20:30 開場 / 21:30 開演

サービスエリア:7,500円
カジュアルエリア:6,500円(1 ドリンク付き)
 
-member-
ピアノ・キーボード:安部潤
サックス:西村貴行
ベース:牧野竜之介
ドラム:高田真
コーラス:Soul Bird Choir(北出治男・北郡梨香・中下真奈美・桐生礼子・田中聡)
【お問い合わせ】ビルボードライブ大阪:06-6342-7722

©クレジット

リリース情報

「Rejoice」
発売日:11月18日(水)

作詞・作曲・クワイア&コーラスアレンジ:TiA
作曲・編曲:安部 潤
レコーディングエンジニア:木村正和
マスタリングエンジニア:鈴木浩二
スペシャルゲスト:武田真治(サックス)
Call to Worship:Pastor Terrance L.Kennedy(The Reach Music Ministry)
Choir & Chorus

【スタジオレコーディング】
<TiA’s Choir> D:TiA
藤村寿子、川村幸子、稲見博子、森田清子、山崎嘉得、小林哲也、小口佐和子、貴船智子、小林映子、力武淳子、田次由紀子、江崎七海、堀江みどり、牛尾真紀、関信弘、ゴトウタエコ、櫻井はるな、田口陽子、可部谷修子、松末稲子、京増多美恵、小口修司、山田綾子、飯島奈美、金丸亜矢、石井陽子、星山彩子、遠山直子、西野加奈

【ホームレコーディング】
<TiA’s Chor> D:TiA
もっさん、加藤優佳里、S.Makiyama、中塚ひとみ、きん、juni、まてりん4cents、中島英美、にこまま、naomi、相澤純子、リンダ峯川、asako arai、田辺 慶子、ちょろ、はるみ、a-ko、ミヤモトカオリ、chie、愛媛@MUJI、Yossie、山岡美穂、風が吹いている、michico、さとちゃん、滝口寿美子、Ikuko Otaki、からさん、いくりん、新井恵子、山田徳子、小暮依利子、Whitney、笠原真由美、宮下正昭、Rosa Yoshino、モッチ、Tadatoshi Chu Ono、NATCH、mamicha、mariryn♪まりりん、coresaコレサ、mino'aka、akari♪、Sayuri Yasuda、ちゃんくぼ✩彡、久保誠、オスカル、AMI、森田知華子、akitomo/Aki、kyoshiro、Naomi、し~な、Naomi、えっちゃん、カナ、語りかけ voice singerゆん♪、nao_n、Midori Tani(みもたん)、おとの、Iris、セバスチャン、Kyoko、松下一子、milly、おけい、さと、maRiiiy、稲田裕菜、YUKAs、亀井良信、脇内孝司、よこぴょん、ルシオ☆ペガサス、honoka、ikumi、豊城恵、Yukiko Saito、sawanishi kayo、kei、yukirin、山城夏奈子、michiru、森万里子、的場美和子(Miwa)、Aja、柳田弥生、すしえけい、ikuko.m、Rei、木谷美沙子、くみこinJesus、沙友子ジャクソン、坂本和子、chaka、相賀由紀子、AKOS、Tomoko Nanri、ゆでって、Mayumi♪、カナザワチエコ、安川眞澄

<TiA’s Angel Choir> D:TiA
はるちゃん、HARUKI、MAI MIMOTO、sumire*minami、LILI、りさ、ゆの、森田和奏、Dan、Marin、sakura、柊、蓮、ラスカル、Kimika、詩緒、Cocomi、ToMoKa、TOWA

<愛媛のクワイア All love choir> D:本村洋子

<小田原 l say a little prayer & 開成 Grace Gospel Choir> D:松井真理(Mari Mari)
小代田純子、えりちゃん、もっちゃん、やのっち、さっちん、ひさちゃん、masa、さおりん、松井真理(まりまり)、Akiyo Garrish、マユミ

<Kansai Cross Mass Choir> D:市岡裕子
樋上千絵、吉田志津子、yakko、ki-kosan、のり、中山Q直子、市岡裕子、矢幅由香利、のりえ、Keiko Torai、Yuko Ogata

<Shalom Seeds Gospel Choir> D:MARISA
MARISA、宇山寛、京、Makiko Amano、Masami Akane、Maki Higashi、武居陽子

<GQ Family> D:ジェンナ
フラン、ゆうゆ、新井清香、ままりん、Kumicky、ポロリ、MARI、エリーゼ、COCO、カレン、Bambi Musica、栗原昌美(チャミ)、ひろりん、斎藤 聡子 (チョコ)、村石麻実、CAYO、えりこ、岸浪初紀、Aco Ujiie、T .Rick、ヨッシーみわ、ミッツィー(鈴木美鶴)、KENYA、マーchan、こまめ、abby、サミー、YUMA、島田直浩、島田尚美、なゆと、姐、ちゃんう、ゆきちゃん、うぶ、Chieko Tsuchiya、ふみ子、ぴのこ、ゆう子、たむとたむ、村石麻実、Hideko、すがちゃん、ラナ、染谷咲良、小林ひとみ(ひーちゃん)、ひかる、Eri Nagoya(ぴぃ)、メイ、milly、わらびー、橘高みのり(きっちゃん)、ミサポン、もっちー、さとみか、梅沢恵子、Aむう@町田、ジェンナ、TOMY、松下一子、Yossie

<Soul Bird Choir>

<鳥山真翔 with Switch Of Voice Choir> D:鳥山真翔
春美Emily、sally咲、RinDa、Ikuko Okada、Kayo Kashihira、木下奈生子、田口敬教、菅谷なつみ、KEi j ToMMy、mayumi、佐藤勇人、荻原由美子、Norikorin、Hiroko Sekine、菜緒、ゆかりん

<中山栄嗣 & Blessing TOKYO & FUKUOKA> D:中山栄嗣
大澤一美、藤本彩香、あすみ、田所久美子、上野真由子、Kyoko Aihara、瀧澤真由子、今村友哉、Tsugami Kanako、Kumiko Tadokoro、武居Takeちゃん陽子、山田徳子、小暮依利子、し~な、山岡美穂、松下一子、松末稲子、Iris、笠原真由美、安川眞澄、可部谷修子

<浜松ゴスペルネットワーク> D:平光知世乃(チャビィ)
おぜきゆみこ、たまみ、Sumika、紀恵T、Chami、Kayo、大野千歳、堀田章子、浅井亜希、青木肇子、トッティ、おぐねぇ、Ayu、あいちん、Butchy、JUS、YUKO SOGA、ケイちゃん、田中愛、マリコ、横井ぴろみ、日比路子、やっすん、チャビィ、kazuko、ヒロシ

<HAL-meets Gospel Choir> D:片桐晴海
良、キャサリン、Keroline、くんくん、寿子、TOMOKO.I、くみこ、Kayoko、そとがくかなえ、Keiko、薫、Jun、Rieko.N、Kana、A.W、Kazu、Yoko、Masako、あたり、あゆみ、Emiko.S、Masa、H.Sasaki、N.Nishimura、K.Hirose、タケ.タナカ、おつけん、中村敏、磯岡道雄、KAORI、トモ.ムラコシ、Chisato、Kaori.N、緑、恵子、あーみん、かおる、なな恵、ゆうこりん、Kayo、Megurin、えみり~☆、Yuko、Chikako、Tomoko、fuka、ショコラティーヌ吉蔵、このみちゃん、haruna、オリJUN、Mikiko、Riekoba、Ike、フローライト明、あやこ、H.かよこ、K.ちえこ、AKOS、TOMO、まりこ、TAMACHAN、JUNKO

<Harlem Japanese Gospel Choir Nagoya> D:佐藤 ゆかり
yukie goto、toki-tsubo、市橋明子、浅井知子、室田夕貴子、富田朋子

<Harlem Mass Choir> D:フルヤマナツコ
MANA、YASUKO YAMAGUCHI、大将、Hallelujah Seijun、Tsugumi、ベス、きょん、川端理佳

<Be Choir> D:長谷川雅洋
まり、南川ある、古屋英樹、泉谷実咲、栗本真希、Taso、Arika Noda、水谷公陽

<JAPANFes(NY)> D:Dragon
Anson Chan、Chisato、Mian Hua Zheng、Sam Lee、Hina Effie Ogino、Gabrielle Hernandez、Leonard Leong、Renbunni、Annie You、Stedman Lacewell

<FMやまと> D:熊坂健吾
石上貴子、川島ノリコ、久保田さおり、水上恵利那、大迫ゆかり、おせつ、平旬里、今城謙士、仙石雅美

<はまさき音楽教室> D:濱崎亜紀子
野口春乃、大町莉子、平山琳青、杉美蕾、Rico&あいに~、中村絆愛空、中村蒼色琉、中里桧依、吉田有花、小島彬、あっこ、まめ、さい、出口七海、入口莉央奈、ななみ・れおな、Daichi&Umi&Mami、Mia& Karyo、こゆき&ゆづき、山口きよか、吉田杏、野口夏望、杉志保、岩崎花連、濱崎亜紀子、竹中真琴、松下大樹、さゆり、りよな、Kanon、YUA、Rio、こい、かずき&はるき、さえ&とうご、Rion&Runa、MASHIRO、yu-ri、Nagisa、葵、ちき、らな、きいら、めぐみ、りのん、まこ、いちの、ゆみこ、Wくるみ、あいり

<一般参加>
Manami、egi ayaka、すなゴロー、島軒★こず恵、村元隆子、hideko、サリー、Anego、BOSS、Amber、BanBan、Yumiko Kojo、erica、田代桃子、きくち みえこ、青木みほ、さっちゃん、きむらえみ、Dré、こうべあさこ

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!