CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ペンタトニックス、クリスマスアルバム『ウィー・ニード・ア・リトル・クリスマス』リリース決定

2020.11.09

「アメイジング・グレイス(マイ・チェインズ・アー・ゴーン)」配信開始&ミュージックビデオ公開

ペンタトニックスのクリスマスアルバム『WE NEED A LITTLE CHRISTMAS | ウィー・ニード・ア・リトル・クリスマス』が11月13日(金)に配信開始となり、12月2日(水)に国内盤CDが発売されることが決定。同時にアルバム収録楽曲の「Amazing Grace (My Chains Are Gone)|アメイジング・グレイス(マイ・チェインズ・アー・ゴーン)」が、ミュージックビデオとともに解禁された。

ペンタトニックスのクリスマスアルバムとして通算5枚目となる『ウィー・ニード・ア・リトル・クリスマス』は、歴史的な讃美歌「アメイジング・グレイス(マイ・チェインズ・アー・ゴーン)」を含む全13曲を収録。「ジングル・ベル・ロック」や「ホワイト・クリスマス」といった往年のクリスマスソングだけでなく、名作映画『ピノキオ』の主題歌「星に願いを」、ミュージカル『レント』の挿入曲「シーズンズ・オブ・ラブ」など、多数の名曲がペンタトニックスにより美しく歌い上げられて、老若男女問わず楽しめる1枚となっている。

2021年2月には約6年ぶりとなるオリジナルアルバム『The Lucky Ones | ラッキー・ワンズ』のリリースを控えるなか、先駆けて発売される今回の作品は、ペンタトニックスからファンへの素敵なクリスマスプレゼントと言えるだろう。

また、Little Glee Monster(通称:リトグリ)との日米ボーカルグループ夢の共演となる「Dear My Friend feat. Pentatonix」は、11月25日(水)からデジタル先行配信が開始となり、12月16日(水)にはCDがリリースされる。

一連のリリースを楽しみに待ちながら、ペンタトニックスのハーモニーで今年もクリスマスシーズンを盛り上げたいところだ。
 

ペンタトニックス(Pentatonix)

【リードボーカリスト】スコット・ホーイング/カースティン・マルドナード/ミッチ・グラッシ、【ボーカルベース】マット・サリー、【ビートボクサー】ケヴィン・オルソラの5人からなる“声”だけで人々を魅了し続ける奇跡のアカペラグループである。
 
グループ名の由来は、1オクターブごとに5つの音が含まれる五音音階=ペンタトニックスケールをメンバー5人になぞらえたもの。
 
彼らの公式YouTubeチャンネルの動画総再生回数は41億回を突破している。
 
2011年、結成&デビュー。
 
2015年、初のオリジナルアルバム「ペンタトニックス」が、“アカペラグループ”として史上初の全米初登場1位を記録。
 
2016年、2枚目のクリスマスアルバム「ペンタトニックス・クリスマス」は、全米2週連続1位を獲得。収録されている「くるみ割り人形」で、2015年の「ダフト・パンク・メドレー」に続き、2年連続でグラミー賞“最優秀インストゥルメンタル/アカペラ・アレンジメント部門”を受賞した。
 
2017年、ドリー・パートンとの楽曲「ジョリーン」で第59回グラミー賞“最優秀カントリー・デュオ/グループ・パフォーマンス部門”を受賞。3年連続でグラミー賞受賞を果たした。
 
2017年9月にベース担当のアヴィ・カプランが惜しまれながらグループを脱退し、2018年3月に、バークリー音楽大学で声楽の勉強をした経歴を持つマット・サリーが正式加入。
 
2020年1月~2月、全国5都市5公演のジャパンツアーを敢行し、全公演ソールドアウト。これまでにプロモーション、フェスティバル出演、単独ツアーで計9回の来日を果たしている。

リリース情報

「Amazing Grace (My Chains Are Gone)|アメイジング・グレイス(マイ・チェインズ・アー・ゴーン)」
発売日:11月6日(金)
配信・再生はこちら

『WE NEED A LITTLE CHRISTMAS|ウィー・ニード・ア・リトル・クリスマス』
配信日:11月13日(金)

<輸入盤>
発売日:11月27日(金)

<国内盤>
発売日:12月2日(水)
価格:2,200円+税
歌詞、対訳、解説つき
初回仕様限定盤:ジャケット・ステッカー封入

購入・再生はこちら

【収録内容】
1.12デイズ・オブ・クリスマス(クリスマスの12日間)
イギリス民謡が原曲のクリスマス・キャロル

2.ルドルフ・ザ・レッド・ノーズド・レインディア―(赤鼻のトナカイ)/ラン・ルドルフ・ラン
ジョニー・マークスが手掛けた往年のクリスマスソングのマッシュアップ・カバー

3.マイ・フェイヴァリット・シングス(私のお気に入り)
ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』(1959年)内挿入曲のカバー

4.アメイジング・グレイス(マイ・チェインズ・アー・ゴーン)
イギリスの牧師ジョン・ニュートンによる讃美歌

5.サンキュー
ペンタトニックスのオリジナル曲

6.サンタ・テル・ミー
アリアナ・グランデのカバー(2014年)

7.ジングル・ベル・ロック
往年のクリスマスソングのカバー(1957年)

8.ホエン・ユー・ウィッシュ・アポン・ア・スター(星に願いを)
アニメーション映画『ピノキオ』(1940年)主題歌のカバー

9.ワンス・アポン・ア・ディセンバー
アニメーション映画『アナスタシア』(1997年)挿入曲のカバー

10.ハッピー・ホリデイ
アーヴィング・バーリン作曲による往年のクリスマスソングのカバー(1942年)

11.ホワイト・クリスマス(with ビング・クロスビー&ロンドン交響楽団)
アーヴィング・バーリン作曲による往年のクリスマスソングのカバー(1942年)

12.ウィー・ニード・ア・リトル・クリスマス
ミュージカル『メイム』(1966年)内挿入曲のカバー

13.シーズンズ・オブ・ラブ
ミュージカル『レント』(1996年)内挿入曲のカバー

「Dear My Friend feat. Pentatonix」
Little Glee Monster
発売日:12月16日(水)
先行配信:11月25日(水)

『The Lucky Ones|ラッキー・ワンズ』
発売日:2021年2月12日(金)

関連サイト

ソニー・ミュージックによる公式サイト:https://www.sonymusic.co.jp/artist/pentatonix/
海外公式サイト:https://athome.ptxofficial.com/
日本公式ツイッター:https://twitter.com/PTXofficial_JP
海外公式ツイッター:https://twitter.com/PTXofficial
 
【Little Glee Monster】
公式サイト:http://www.littlegleemonster.com/

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!