CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

マライア・キャリー、デビュー30周年記念作品第2弾! 12/11ダブルA面シングル“令和初の洋楽カセット”発売

2020.11.24

貴重な初デモテープ音源とYMOサンプリング楽曲収録のダブルA面シングル

世界的歌姫マライア・キャリーのデビュー30周年を記念したアルバム『レアリティーズ』が10月2日に発売された。この作品に続くデビュー30周年記念作品第2弾となるダブルA面シングルカセットが、12月11日(金)に完全生産限定で“令和初の洋楽カセット”として発売される。

シングルA面には彼女の初デモテープカセットの1曲目に収録されていた「ヒア・ウィ・ゴー・アラウンド・アゲイン」を収録。B面には日本を代表するアーティストYELLOW MAGIC ORCHESTRAによる名曲「Firecracker」をサンプリングした「ラヴァーボーイ (Firecracker Original Version)」が収録される予定だ。国内盤のみホワイトカラーカセット仕様、スリーブケースと歌詞・対訳・解説が付属する。

マライアは高校を卒業後に単身でニューヨークのマンハッタンに渡り、アルバイトをしながらデモテープ制作に専念。1990年、彼女の才能を認めたR&Bシンガーのブレンダ・K・スターとともに訪れた業界向けのパーティーで、彼女のデモテープが当時コロンビアレコードの社長であったトミー・モトーラに渡り、トミーは帰宅中の車内で再生。トミーは流れてくる圧倒的な歌声に感嘆し、パーティー会場へ急ぎ戻り彼女を探すも、もうそこにはマライアの姿はなかった、というシンデレラストーリーのようなきっかけでふたりは出会った。その後、同年マライアはシングル「ヴィジョン・オブ・ラヴ」で華々しくデビュー。“7オクターブの声域を持つ奇跡の声”と評され瞬く間にスターへの階段を駆け上がり、翌年のグラミー賞では2冠を獲得している。

今回のデビュー30周年記念第2弾では、彼女のシンデレラストーリーの原点ともいえる“カセットテープ”仕様で、彼女のキャリアにとって大事な2曲が収録される予定だ。

“7オクターヴの歌姫”のほかに“クリスマスの女王”の異名も持つ彼女は、代表曲のひとつである「恋人たちのクリスマス」が、昨年発売から25年を経てついに初の全米シングルチャート1位を獲得。発売25周年を記念した新ミュージックビデオほか、全米チャート初の1位獲得を記念にアリアナ・グランデ、シンディ・ローパー、メイウェザーら各界のセレブが出演するミュージックビデオが発表され、大きな話題となった。

「恋人たちのクリスマス」(Happy Anniversary Edition)

「恋人たちのクリスマス」(Make My Wish Come True Edition)

12月4日(金)には、アリアナ・グランデとジェニファー・ハドソンを迎えた「Ohサンタ!feat.アリアナ・グランデ&ジェニファー・ハドソン」が全世界同時配信される予定、Apple TV+ クリスマス特別番組『マライア・キャリーのマジカル・クリスマス・スペシャル』の配信も決定しており、“クリスマスの女王”がどう今冬をカラフルに彩るか期待が高まっている。

リリース情報

『ヒア・ウィ・ゴー・アラウンド・アゲイン/ラヴァーボーイ (Firecracker Original Version)』
【完全生産限定盤】
発売日:12月11日(金)
価格:1,500円+税
※国内盤のみホワイトカラーカセット仕様/スリーブケース付/歌詞対訳・解説付
予約・購入はこちら

『レアリティーズ』│The Rarities
発売日:10月2日(金)
価格:7,000円+税
・国内盤のみ1996年東京ドーム初来日公演ライブ映像Blu-ray付豪華3枚組仕様
・国内盤のみ歌詞・対訳・解説付き
・国内盤のみ高品質Blu-spec CD2仕様
購入・再生はこちら

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!