CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

クリス・ブラウン、未配信シングルを集めた15周年記念EP3枚を同時リリース

2020.12.02

各配信サイトでデビューアルバム『クリス・ブラウン』が「360 Reality Audio」仕様に

今年でデビュー15周年を迎えるクリス・ブラウンを祝し、11月27日にデジタルEP「ラン・イット!」「Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) 」「ギミー・ザット」の3枚が同時リリースされた。併せて、THE RAMPAGE 神谷健太が出演する“クリス・ブラウン15周年記念ムービー”が解禁されるなど、15周年を記念したさまざまな施策が展開されている。

15周年スペシャル映像

今回リリースされたデジタルEPは全米シングルチャート5週連続1位を獲得したデビューシングル「ラン・イット!」、マイケル・ジャクソンやアリシア・キーズなど数多くのトップ・スターの作品も手掛けてきたドレー&ヴァイダルによるプロデュース曲「Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) 」、そしてリル・ウェインを迎えたリミックスも話題を呼んだ「ギミー・ザット」。いずれも15年前の11月29日にリリースされた、デビューアルバム『クリス・ブラウン』(全米アルバム・チャート2位)の収録シングルである。

また、各EPには「ラン・イット! (ジェイソン・ネヴィンス・エクステンデッド・ミックス)」、「Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) (ザ・ボム・ファクトリー・ミックス)」、「ポッピン (アカペラ)」など、過去世界各国でリリースされた『クリス・ブラウン』CDにのみ収録されていたリミックス音源やアカペラバージョン、未配信シングルも多数収められている。

さらに、デジタルEP3枚同時リリースに併せ、各配信サイトで配信中のデビューアルバム『クリス・ブラウン』は、没入感のある立体的な音場が実現された「360 Reality Audio (サンロクマル・リアリティオーディオ)」仕様になっている。

そして、クリス・ブラウンの軌跡をまとめたスペシャル映像がクリス・ブラウン公式YouTubeで公開され、これまでのキャリアや実績がわかりやすくまとめられた特設サイトもオープンしている。

 

クリス・ブラウン (Chris Brown)

2005年8月にメジャーデビューしリリースしたシングル「ラン・イット」が全米チャート5週連続1位を獲得。これまでに3枚の全米No.1アルバムと6曲のNo.1シングルを獲得し、グラミー賞を含む計40にも及ぶ数々の賞を受賞。
 
2017年6月、自身初のドキュメンタリー映画『Chris Brown: Welcome To My Life』をアメリカで限定上映。11月、8thアルバム『ハートブレイク・オン・ア・フル・ムーン』をリリースし、全米R&BチャートとR&B/HIPHOPチャートで1位を獲得、国内iTunes R&B/SOULチャートでも1位を獲得した。
 
2019年1月、シングル「アンディサイデッド」がiTunes R&B/SOULチャート1位を獲得。7月には、最新9thアルバム『インディゴ』をリリースしている。
 
2020年5月、ヤング・サグとタッグを組んだ最新ミックステープ『スライム&ビー』をリリース。

リリース情報

【15周年記念 配信限定EP】

配信日:11月27日(金)

■「ラン・イット!」
配信・再生はこちら

【収録内容】※全トラック世界初配信
1.ラン・イット! (ジェイソン・ネヴィンス・エクステンデッド・ミックス)
2.ラン・イット! (ジェイソン・ネヴィンス・リミックス・エディット)
3.ラン・イット! (パーティースクワッド・リミックス)
4.ラン・イット! (インストゥルメンタル)
5.ラン・イット! (リミックス・インストゥルメンタル)
6.ラン・イット! (アカペラ)
7.ラン・イット! (ザ・キッド・クリス・リミックス - ラジオ・エディット)

■「Yo (エクスキューズ・ミー・ミス)」
配信・再生はこちら

【収録内容】※トラック#2、#4、#5世界初配信
1.Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) (ジョニー・ダグラス・リミックス)
2.Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) (ザ・ボム・ファクトリー・ミックス)
3.Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) (サウス・ラッカス・レゲトン・ミックス)
4.Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) (インストゥルメンタル)
5.Yo (エクスキューズ・ミー・ミス) (アカペラ)

■「ギミー・ザット」
配信・再生はこちら

【収録内容】※トラック#3、#4世界初配信
1.ギミー・ザット (レックス・バーキー&DJダイム・リミックス)
2.アイ・メイ・ネヴァー・ファインド
3.ポッピン (インストゥルメンタル)
4.ポッピン (アカペラ)

15周年記念ムービー起用楽曲ミュージックビデオ

【アップテンポver.】
「ラン・イット!」ミュージックビデオ

「ターン・アップ・ザ・ミュージック」ミュージックビデオ

「イェー!イェー!イェー!」ミュージックビデオ

【メローver. 】
「ロイヤル」ミュージックビデオ

「ノー・ガイダンス feat. ドレイク」ミュージックビデオ

「ゴー・クレイジー」ミュージックビデオ

現在ソニーミュージック洋楽公式SNSでは、THE RAMPAGE 神谷健太による“クリス・ブラウン15周年記念ムービー”出演の感想や、自身がいちばん好きなクリスの楽曲などが語られたインタビュー動画も公開中である。

■神谷健太インタビュー動画はこちら

 

神谷健太

総勢16人からなるTHE RAMPAGE from EXILE TRIBEのパフォーマーのひとり。
 
2014年に開催された『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』で候補メンバーとして選出。同年9月開催の武者修行ファイナルで、正式メンバーとなる。
 
2016年春、二度目となる『THE RAMPAGE from EXILE TRIBE 武者修行2016 Get to RAMPGE』と題した武者修行に回る。3グループに分かれて全国47都市116公演を行ない、総勢約12万人を動員した。そして2017年1月25日、EXILE TRIBEに属する新ユニットとしてメジャーデビュー。1stシングルである「Lightning」はオリコンウィークリー2位を獲得した。
 
デビューして1年も経たないうちに、初の全国47都道府県をる単独ホールツアー、『THE RAMPAGE LIVE TOUR 2017-2018”GO ON THE RAMPAGE”』を開催。58公演、12万人を動員した。2019年春には、初のアリーナツアー『THE RAMPAGE LIVE TOUR 2019 "THROW YA FIST"』を開催し、26万人を動員した。

関連サイト

15年の歴史を完全網羅!クリス・ブラウン公式プレイリスト配信中

クリス・ブラウン15周年特設サイト:https://halloffame.chrisbrownworld.com/
ソニーミュージックによる日本オフィシャルサイト:http://www.sonymusic.co.jp/artist/chrisbrown/
海外公式サイト:https://www.chrisbrownworld.com/
 
【神谷健太】
公式Instagram:https://www.instagram.com/kenta.kamiya_/

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!