CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

ブリトニー・スピアーズ、『グローリー(デラックス・ヴァージョン)』が数量限定アナログ盤で発売決定

2020.12.07

未発表曲「スイミング・イン・ザ・スターズ」「マッチズ feat. バックストリート・ボーイズ」を追加収録

2016年発売されたブリトニー・スピアーズの自身通算9作目となるオリジナルアルバム『グローリー』。そのリリースから4年以上経った今年、未発表曲2曲が追加収録された『グローリー(デラックス・ヴァージョン)』がアナログ盤で発売されることが決定した。

追加収録された2曲は、「スイミング・イン・ザ・スターズ」と「マッチズ feat. バックストリート・ボーイズ」。前者はブリトニーの39歳の誕生日に全世界同時配信された楽曲で、後者は1995年のデビュー以来、ブリトニー同様長きにわたってポップス界をけん引してきたボーイズ・グループバックストリート・ボーイズとのコラボ曲だ。この「マッチズ」が収録されているのはこのアナログ盤のみとなる。

さらに、発売当時『グローリー(ジャパン・デラックス・ヴァージョン)』にのみ収録されていた楽曲「ムード・リング」と、そのリミックス曲も収録される。盤自体の色が白のホワイト・ヴァイナル仕様の豪華2枚組となり、未公開写真も含まれている商品仕様で完全生産限定盤のためなくなり次第販売終了となる。超プレミアムな1枚となることは間違いないだろう。

日本では、12月18日(金)からの発売開始が予定されている。

 

ブリトニー・スピアーズ (Britney Spears)

1981年12月2日、ルイジアナ州ケントウッド生まれ。
 
これまで全世界トータル・セールス1億枚、8度のグラミー賞ノミネートを誇り、“今世紀最大のポップ・アイコン”として世界中から愛され続けている。
 
11歳でクリスティーナ・アギレラやジャスティン・ティンバーレイクらとともに人気番組『ミッキー・マウス・クラブ』への出演を果たし、14歳でJIVEレコーズと契約。
 
1998年にシングル「ベイビー・ワン・モア・タイム」、翌1999年1月に同タイトルのアルバムでデビューし、アルバムは全世界で2,200 万枚以上を売り上げ、大ブレイクを果たした。また、この楽曲「ベイビー・ワン・モア・タイム」は、ローリング・ストーンズ誌が2020年に発表した「史上最高のデビュー曲」ランキングで1位を獲得している。
 
2017年、初来日となった2002年の東京ドーム公演以来15年ぶりに東阪で来日公演を開催した。
 
音楽だけではなくプライベート/ライフスタイルも注目を浴び、自身のプラットフォームを使いLGBTQコミュニティを支援し、GLAADがLGBTQの人々の平等そして支持の拡散に大いに貢献した著名人に贈られる2018ヴァンガード賞を受賞。

リリース情報

『グローリー(デラックス・ヴァージョン)| Glory (Deluxe Version)』
【アナログ盤】
発売日:12月18日(金)
予約はこちら

「スイミング・イン・ザ・スターズ | Swimming in the Stars」
配信日:12月2日(水)
配信・再生はこちら

関連サイト

海外オフィシャルサイト:https://www.britneyspears.com/
ソニーミュージックによる日本公式サイト:https://www.sonymusic.co.jp/artist/britneyspears/
インスタグラム:https://www.instagram.com/britneyspears/

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!