CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

大河ドラマ『麒麟がくる』オリジナルサウンドトラック「完全盤」「The Best」2/24同時発売決定

2021.01.19

2/3にはボーカリスト堀澤麻衣子がフィーチャーされた「悠久の灯」先行配信

「戦国時代」を初めて4Kでフル撮影、新しい解釈で英雄たちを描いた2020年大河ドラマ『麒麟がくる』。大河ドラマとしては初めて智将 明智光秀を主役とし、その謎めいた前半生にも光をあて、彼の生涯を中心に戦国の英傑たちの運命の行く末が描かれている。

音楽は、近代的なハリウッドサウンドを紡ぎだすベテラン作曲家として、ハリウッド映画音楽業界でも一目置かれる存在であるジョン・グラムが担当。全111曲のオリジナルサウンドトラックを完全網羅したコレクターズアイテム「完全盤」と、そのなかから18曲を厳選した「The Best」が、2月24日(水)に2タイトル同時で発売されることが決定した。

テーマ曲の広上淳一指揮NHK交響楽団、和太鼓の林 英哲による絢爛豪華な演奏に加え、ドラマを盛り上げた多彩な劇中音楽はブルガリア、ナッシュヴィル、ロサンゼルスでレコーディング。そして堀澤麻衣子、ジェイク・シマブクロ、川井郁子による「麒麟紀行」I~IVも収録され、豪華な布陣によるオリジナルサウンドトラックとなる。

「完全盤」は、メインテーマのミニスコアとジョン・グラム自身による楽曲解説が掲載されたブックレットもついた豪華仕様となり、「The Best」は、大河サントラ史上初のSA-CDマルチハイブリッド盤でのリリースとなる。通常CD層に加え、SA-CD層には4K放送用に制作された5.1chのサラウンド音源も収録。ハリウッド基準ともいえる迫力のサラウンドサウンドを体感でき、大河ドラマの名場面の数々を思い出させる永久保存盤の登場だ。

また、2月24日(水)には、、配信限定で『「麒麟がくる」オリジナル・サウンドトラックPLUS』もリリースされることが決定。CDのオリジナルサウンドトラック「完全盤」のDISC4~6までのCD3枚分のみが抜き出されて配信される。

さらにボーカリスト堀澤麻衣子がフィーチャーされた「悠久の灯 feat. 堀澤 麻衣子」が、ドラマ最終回放送直前の2月3日(水)に先行配信されることも決定した。ジョン・グラム作詞・作曲による天上から降り注ぐ聖なる響きに満ちた美しい楽曲は、堀澤によってどこまでも儚く、繊細に、透明に歌い上げられ、喪失の感情を呼び起こしながら、歌に宿る種々の感情へと聴くものをいざなう。物語のクライマックスを象徴的に彩るこの名曲にも注目だ。

【ジョン・グラム コメント】
「麒麟がくる」に、これほどの表現の広がりを与えているのは、輝かしい脚本、制作陣の驚くべき妙技、そしてキャストの目覚ましい名演にほかなりません。関係者全員が一丸となって、一つの物語を、それにふさわしいスケールと芸術的手腕によって紡いでいます。私は今回、第一線で活躍する沢山の方々と仕事を共にできたことを喜び、光栄に感じています。このドラマをご覧になれば、もれなく作品の隅々まで、どれほどのエネルギーが注がれ、どれほどの配慮と注意が払われているか、おわかりいただけると思います。この作品には、衣裳、馬、武器、照明、撮影など、各分野で「麒麟チーム」を支える一人ひとりの、この上ない想いと努力が注がれています。素晴らしいチームの一員になれたことを、心から幸せに思います。皆さまに、この音楽をお楽しみいただけることを願いつつ。

大河ドラマ『麒麟がくる』情報

作:池端俊策 ほか
音楽:ジョン・グラム
題字:中塚翠涛
語り:市川 海老蔵
出演:長谷川 博己 ほか
制作統括:落合 将 藤並英樹
演出:大原 拓 一色隆司 佐々木善春 深川貴志 
プロデューサー:中野亮平
放送:毎週日曜日 NHK総合 20:00~20:45ほか

リリース情報

「悠久の灯 feat. 堀澤 麻衣子」
配信日:2月3日(水)

『NHK大河ドラマ「麒麟がくる」オリジナル・サウンドトラック PLUS』
配信日:2月24日(水)
※CDオリジナルサウンドトラック「完全盤」DISC4~6までのCD3枚分をまとめて配信。

それでも、この仁なき世を愛せるか。
『NHK大河ドラマ「麒麟がくる」オリジナル・サウンドトラック 完全盤』

【完全生産限定盤】
発売日:2月24日(水)
価格:15,000円+税
音楽:ジョン・グラム
テーマ曲演奏:広上 淳一(指揮)NHK交響楽団、林 英哲(和太鼓)
大河紀行:堀澤 麻衣子(ボーカル)、ジェイク・シマブクロ(ウクレレ)、川井郁子(バイオリン)
・「麒麟がくる」のために作曲された全111曲を完全収録したコレクターズアイテム
・「麒麟がくる」メインテーマ曲ミニスコア+ジョン・グラムインタビュー掲載
・ 麒麟紀行I~IV(演奏:堀澤麻衣子、ジェイク・シマブクロ、川井郁子)も収録

【収録内容】
収録曲はこちら

それでも、この仁なき世を愛せるか。
『NHK大河ドラマ「麒麟がくる」 オリジナル・サウンドトラック The Best』

発売日:2月24日(水)
価格:3,200円+税
※SA-CDマルチハイブリッド盤(SA-CD層:Stereo, Multi 5.1ch)

【収録内容】
1 麒麟がくる メインテーマ Warrior Past
2 揺るぎのないもの Iron Willed Mitsuhide
3 攻防 Castle Assault
4 美濃の里 Mino, My Home
5 喰うか喰われるか Eat or Be Eaten
6 光秀! Mitsuhide
7 鉄砲 Guns
8 本能寺 II Honnoji II
9 駒 Koma
10 智将 The General
11 希求 feat. 川井 郁子 Yearning feat. Ikuko Kawai
12 静かなる炎 The Flame is Quiet
13 悠久の灯 feat. 堀澤 麻衣子 When It's Gone feat. Maiko Horisawa
14 麒麟〜聖獣〜 The Kirin
15 麒麟紀行 I feat. 堀澤 麻衣子 Kirin Kiko I feat. Maiko Horisawa
16 麒麟紀行 II feat. ジェイク・シマブクロ Kirin Kiko II feat. Jake Shimabukuro
17 麒麟紀行 III feat. ジェイク・シマブクロ Kirin Kiko III feat. Jake Shimabukuro
18 麒麟紀行 IV feat. 川井 郁子 Kirin Kiko IV feat. Ikuko Kawai

音楽:ジョン・グラム
テーマ曲演奏:広上 淳一(指揮)NHK交響楽団 (1, 4, 14)、林 英哲(和太鼓)(1, 5)
堀澤 麻衣子(ボーカル)(13, 15)、ジェイク・シマブクロ(ウクレレ)(16, 17)、川井 郁子(バイオリン)(11, 18)

関連サイト

■CD情報HPはこちら
 
【大河ドラマ『麒麟がくる』】
公式サイト:https://www.nhk.or.jp/kirin/

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!