吉岡聖恵、約3年ぶりのソロ楽曲「夏色のおもいで」(チューリップカバー)7/14単曲配信リリース決定

2021.06.22

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

6/23よりiTunesプレオーダーキャンペーンもスタート

いきものがかりのボーカル 吉岡聖恵の約3年ぶりとなるソロ楽曲「夏色のおもいで」(チューリップのカバー)が、7月14日(水)に単曲配信リリースされることが決定した。

この楽曲は、7月14日(水)に発売される作詞活動50周年を迎えた作詞家・松本 隆のトリビュートアルバム『風街に連れてって!』の収録曲。チューリップが1973年にリリースした「夏色のおもいで」は、職業作詞家としての松本 隆の出発点となった曲でもある。

日本コロムビア 公式YouTubeチャンネルではコメント動画が公開されており、吉岡は「夏色のおもいで」について、「とても瑞々しく美しい言葉たちが詰まっていて、この季節にぴったりな楽曲だと思います。是非楽しんでください」とコメント。動画では、楽曲の一部を視聴することもできる。

吉岡聖恵「夏色のおもいで」コメント動画

また、6月23日(水)より「夏色のおもいで」単曲プレオーダーが開始、同時にiTunesプレオーダーキャンペーンが開催される。プレオーダーキャンペーンの詳細については、応募フォームおよびいきものがかり公式HPまで。

 

吉岡聖恵

J-POPユニット、いきものがかりのボーカル。
 
いきものがかりは2006年にデビューし、メンバー3人それぞれが作るクオリティの高い楽曲と気取りのないキャラクターが評価を受け、数々のヒットを生み出した。なかでも吉岡の確かな歌唱力と温かみのある歌声は、老若男女問わずあらゆる世代のファンを生んでいる。
 
2018年にソロとしての活動もスタート。大瀧詠一「夢で逢えたら」、中島みゆき「糸」というJ-POP史に残る稀代の名曲のカバーシングルをリリースすると、同年10月には初のフルアルバムを全曲カバーという形でリリース。
 
2020年には吉岡が子供のころから慣れ親しんできた童謡や唱歌の素晴らしさを紹介するプロジェクト『吉岡聖恵の毎日がどうよう日 ~家族で歌おう!~』をスタート。
 
2021年4月には自身初となるフォトエッセイ『KIYOEnOTE -キヨエノオト-』を発売。そして7月、約3年ぶりとなる吉岡聖恵名義での楽曲「夏色のおもいで」をリリースし、ソロ活動を再始動させる。

リリース情報

「夏色のおもいで」
配信日:7月14日(水)
※6月23日(水)からiTunesプレオーダー開始
プレオーダーはこちら
吉岡聖恵メッセージ入り暑中見舞いポストカードが当たるプレオーダーキャンペーン開催。詳細はこちら
キャンペーン期間:6月23日(水) ~ 7月13日(火)23:59まで

関連サイト

オフィシャルホームページ:https://www.yoshiokakiyoe.com/
Instagram:https://www.instagram.com/kiyoe_yoshioka_official/
吉岡聖恵の毎日がどうよう日:https://www.youtube.com/channel/UCkYiXHC34bAcoABMnfvXFAg
 
いきものがかりOFFICIAL WEB SITE:https://ikimonogakari.com/
いきものがかりLINE:@ikimonogakari
いきものがかりYouTube:https://www.youtube.com/channel/UCflAJoghlGeSkdz5eNIl-sg

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!