CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

羊文学、新作EP「you love」8/25発売決定

2021.07.09

8/27公開 長編アニメ映画『岬のマヨイガ』主題歌の「マヨイガ」先行配信開始

スリーピースオルタナティブロックバンド 羊文学の新作EP「you love」が、8月25日(水)にリリースされることが決定。併せて「マヨイガ」の先行配信が開始され、オフィシャルオーディオも公開された。

「マヨイガ」オフィシャルオーディオ

「マヨイガ」は、8月27日(金)より公開される長編アニメーション映画『岬のマヨイガ』の主題歌に抜擢されており、羊文学にとってアニメ映画主題歌の書き下ろしはこれが初となる。

映画『岬のマヨイガ』は作家・柏葉幸子による小説『岬のマヨイガ』(講談社刊)が映画化されたもので、声優として芦田愛菜、大竹しのぶ、粟野咲莉が出演。心迷った人を幸せにするとされる伝説の家=マヨイガを舞台に繰り広げられる物語は、心を優しく包み込むようなノスタルジックファンタジーの世界観を表現した作品となっている。

【アニメ映画『岬のマヨイガ」川面真也 監督 コメント】
「世界を愛してください」
デモを聴かせてもらったとき、この言葉に、唄に本当に感動しました。
「岬のマヨイガ」という映画は、この一言が加わることで一つの作品としてしっかり完成したような気がします。多くの人に、この映画の文脈の中でこの曲を聴いてもらいたいです。羊文学さんの凄さが判ると思います。
映画に寄り添いつつも昇華した主題歌を作ってもらって、監督としてとても感謝しています。ありがとうございました。
この曲がたくさんの人に届きますように。

【羊文学(Vo.&Gt. 塩塚モエカ) コメント】
主題歌「マヨイガ」に込めたのは、ユイとひよりの幸せを願う気持ちです。
おばあちゃんやマヨイガに出会う前の辛い日々を頑張って生きた抜いた二人に、
これからの日々の美しさ、優しさにたくさん触れて、素敵な大人になってほしい。そう思って作曲しました。
どんな形であれ「帰る場所」、即ち、自分を肯定してくれる場所があるということは、とても温かいことです。
そしてこの時代を生きるために、なくてはならないことだと思います。
それが家族とは別の誰かの元かもしれないし、自分の心の中かもしれないし、音楽や芸術かもしれない。
私自身や、私の音楽も誰かのそういう場所になれたらいいと思います。

映画『岬のマヨイガ』情報

公開日:8月27日(金)
 
<イントロダクション>
居るべき場所を見失った17歳の少女と声を失った8歳の女の子がたどりついたのは、懐かしくて少しふしぎな伝説の家《マヨイガ》でした――。
 
居場所を失った17歳の少女・ユイ。
彼女がたどりついたのは、どこか懐かしさとともに温かみを感じさせる、海の見える古民家《マヨイガ》だった。
それは、岩手県に伝わる“訪れた人をもてなす家”というふしぎな伝説。
血のつながりがない新しい家族たちとの、ふしぎだけど温かい共同生活が“岬のマヨイガ”で紡がれていく。
「魔女の宅急便」をはじめとした歴代受賞作でも知られる野間児童文芸賞を受賞した「岬のマヨイガ」を原作に、主人公・ユイを演じるのは自らも17歳になる国民的女優・芦田愛菜。
心が優しく包み込まれる、ノスタルジックファンタジーがいま始まる――。
 
<あらすじ>
ある事情で家を出てきた17歳のユイと、両親を事故で亡くしたショックで声を失った8歳のひより。
居場所を失ったふたりは、ふしぎなおばあちゃん・キワさんと出会い、海を見下ろす岬に建つふしぎな古民家“マヨイガ”に住むことに。
なりゆきでキワさんに付いて来てしまったふたりだったが、訪れた人をもてなす伝説の家“マヨイガ”、そしてキワさんの温もりに触れ、それぞれ傷ついた心は次第に解きほぐされていく。
そんなある日、“ふしぎっと”と呼ばれる優しい妖怪たちがキワさんを訪ねてきた。彼らは町で相次ぐ怪奇現象を調べるため、キワさんに力を貸しに来てくれたのだった。
ふしぎっとの存在とともに、キワさんは昔からこの地に伝わる伝説“アガメ”のことを語り出す。人々の悲しい思いを糧に大きくなっていくという“アガメ”と、人々を陰から守る存在“ふしぎっと”。
新しく見つけた居場所と、自分の周りの優しい人々を決して傷付けたくないと強く思うユイ。
ユイとひより、そしてキワさんは、それぞれの過去を乗り越え、大切な居場所を守ることができるのだろうか――。
 
原作:柏葉幸子「岬のマヨイガ」(講談社刊)
監督:川面真也
脚本:吉田玲子
キャラクター原案:賀茂川
ふしぎっとキャラクター原案:丹治 匠
キャラクターデザイン・総作画監督:清水 洋
美術監督:畠山佑貴
色彩設計:水野愛子
CGディレクター:高野慎也
撮影監督:渡辺有正
編集:長谷川舞
音楽: 宮内優里
主題歌:羊文学『マヨイガ』F.C.L.S. (Sony Music Labels Inc.)
音響監督:木村絵理子
録音調整:内田 誠
音響制作:東北新社
統括プロデューサー:高瀬透子
プロデューサー:松尾 拓、竹枝 義典、岩崎 紀子
制作:david production
製作:「岬のマヨイガ」製作委員会
配給:アニプレックス
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)| 独立行政法人日本芸術文化振興会

リリース情報

「マヨイガ」
先行配信日:7月7日(水)
配信・再生はこちら

EP「you love」
発売日:8月25日(水)
価格:2,310円
予約はこちら

【収録内容】
後日発表

『羊文学 Tour 2021 “Hidden Place” online live 2021.3.14』
発売日:7月21日(水)
価格:3,000円
予約はこちら

【収録内容】
1.Opening
2.mother
3.Girls
4.変身
5.コーリング
6.-MC1-
7.ハロー、ムーン
8.ロックスター
9.おまじない
10.花びら
11.サイレン
12.砂漠の君へ
13.powers
14.-MC2-
15.人間だった
16.1999
17.あいまいでいいよ
18.ghost

【店舗特典】
■羊文学応援店:ビジュアルシート
■Amazon.co.jp:ビジュアルシート

関連サイト

オフィシャルウェブサイト:https://www.hitsujibungaku.info/
Instagram:https://www.instagram.com/hitsujibungaku/
Twitter:https://twitter.com/hitsujibungaku
TikTok:https://vt.tiktok.com/ZSJ22saJh/
 
【映画『岬のマヨイガ』】
公式サイト:https://misakinomayoiga.com/
Twitter:https://twitter.com/misakinomayoiga

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!