マネスキン、アルバム『テアトロ・ディーラ Vol. I』日本盤CD 10/13リリース決定

2021.07.28

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
イメージ画像

全8曲に加えて日本盤CDにはボーナストラックが1曲追加収録される予定

ヨーロッパ最大の音楽の祭典「ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト2021」(5月22日決勝大会)で、優勝を飾ったイタリアのロックバンド マネスキン。優勝後わずか2カ月で全世界の音楽シーンを席巻中の大ヒットアルバム『テアトロ・ディーラ Vol. I』が、日本盤CDとして10月13日(水)にリリースされることが決定した。

「ジッティ・エ・ブオーニ」(「ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト」パフォーマンス)

同アルバムは海外では3月にリリースされ、イタリアのアルバムチャートで初登場1位、アナログ盤ベストセラーチャートでも1位を獲得したのち、イタリアを飛び越え全世界へ波及し、オリヴィア・ロドリゴ、デュア・リパ、ジャスティン・ビーバーなどそうそうたるメンバーが名を連ねるなか、Spotify「トップ10グローバル・アルバム」(6月4日~10日集計)チャートでは5位に到達。その後もセールスを伸ばし、アルバムの総再生回数は全世界で7億7,000万回を超えている。「ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト」で優勝を飾ったイタリア語曲の「ジッティ・エ・ブオーニ」、先日新たにミュージックビデオが公開された英語曲の「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」などの楽曲全8曲に加え、日本盤CDにはボーナストラックが1曲追加収録される予定だ。

2015年に結成されたマネスキン(デンマーク語で「月光」を意味する)は、20~22歳のダミアーノ・デイヴィッド(vo)、ヴィクトリア・デ・アンジェリス(b)、トーマス・ラッジ(g)、イーサン・トルキオ(ds) からなるイタリア・ローマ出身の4人組バンドだ。彼らのサウンドはロック、ラップ、ヒップホップ、レゲエ、ファンクの要素を多彩に織り交ぜ、フロントマン・ダミアーノのソウルフルな声によりまとめられていることが特徴で、華やかなロックスター然としたステージ衣装も目を引く。

新たなロックスターが不在の昨今、ロック復活ののろしを上げて世界を席巻しているマネスキン。待望の日本盤がついにリリースされる。

リリース情報

『テアトロ・ディーラ Vol. I』
配信・再生はこちら
※「ジッティ・エ・ブオーニ」「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」収録アルバム

■日本盤CD:2,640円
発売日:10月13日(水)
【収録内容】
1.ジッティ・エ・ブオーニ
2.コラリーン
3.リヴィディ・スイ・ゴミティ
4.アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ
5.イン・ノーメ・デル・パードレ
6.フォー・ユア・ラヴ
7.ラ・パウーラ・デル・ブイオ
8.ヴェンタンニ
※ほかボーナストラック1曲収録予定

「ジッティ・エ・ブオーニ」ミュージックビデオ

「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」ミュージックビデオ

「ジッティ・エ・ブオーニ」ミュージックビデオ(日本語字幕Ver.)

「アイ・ワナ・ビー・ユア・スレイヴ」ミュージックビデオ(日本語字幕Ver.)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!