CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

落語家 柳家喬太郎の落語家生活30周年落語会「ザ・きょんスズ30」4カ月連続CD化第4弾「古典編II-」発売

2021.08.12

  • ソニー・ミュージックダイレクト

初CD化「熱海土産温泉利書」を収録

CMやドラマ、映画・演劇への出演などもこなす人気落語家 柳家喬太郎が、自身の30周年記念落語会「ザ・きょんスズ30」(「ザ・スズナリ」2019年11月1日~30日開催)での高座から厳選した新作と古典をCD2枚組それぞれ2セットに収め、4カ月連続発売中。その第4弾となる『柳家喬太郎落語集「ザ・きょんスズ30」セレクト -古典編II-』が発売された。

今回発売された第4弾「古典編II」には、喬太郎が掘り起こした三遊亭圓朝作の長講「熱海土産温泉利書(あたみみやげいでゆのききがき)」の初CD化音源を収録。奉公先の次男・近藤弥三郎と恋仲になったお浜が、さまざまな不運に翻弄される遍歴を描いた噺を、喬太郎の緊張感漂う口演で、その世界に引き込んでいく。まさに喬太郎30周年の集大成といっても過言ではない決定盤と言える。

初回盤の特典として、「新作編I」「古典編I」「新作編II」に引きつづき、「きょんスズ30」毎公演日ごとに1枚ずつ喬太郎が描き、ロビーに飾られたイラスト色紙を各セット8枚ずつに分けてシートを封入し、「古典編II」では新たに描き下ろされたイラスト色紙2枚が掲載される。また、店頭購入特典として、「きょんスズ30」柳家喬太郎ステッカーが付いてくる。

 

柳家喬太郎

生年月日:1963年11月30日/出身地:東京都/出囃子:まかしょ
 
<芸歴>
1989(平成元)年10月、柳家さん喬に入門 前座名「さん坊」
1993(平成5)年5月、二ツ目昇進 「喬太郎」と改名
2000(平成12)年3月、真打昇進
<受賞歴>
1995(平成7)年、第1回高田文夫杯お笑いゴールドラッシュII優勝
1998(平成10)年、NHK新人演芸大賞落語部門大賞
2001(平成13)年、彩の国落語大賞
2005(平成17)年、平成16年度 国立演芸場花形演芸会大賞
2006(平成18)年、平成17年度 国立演芸場花形演芸会大賞/平成17年度 芸術選奨文部科学大臣新人賞【大衆芸能部門】
2007(平成19)年、平成18年度 国立演芸場花形演芸会大賞

リリース情報

『柳家喬太郎落語集「ザ・きょんスズ30」セレクト -古典編II-』
価格:3,500円
写真:橘 蓮⼆
企画協力:株式会社ニベル

【収録内容】
<Disc1>
熱海土産温泉利書(上)
<Disc2>
熱海土産温泉利書(下)

関連サイト

特設サイト:https://www.110107.com/kyotaro_kyonsuzu30

ニュースソニー・ミュージックダイレクト

ソニー・ミュージックダイレクトの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!