台湾ボーイズバンド noovy、約2年半ぶりの日本語曲「Before We Die(feat.Anly)」9/10配信リリース

2021.09.01

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket
イメージ画像

日本向けのオンラインLIVEも配信決定

5月に台湾での兵役を終えたボーイズバンド noovyの除隊後初、約2年半ぶりとなる日本語曲「Before We Die(feat.Anly)」が、9月10日(金)に配信リリースされることが決定した。

「Before We Die(feat.Anly)」は、彼らの復帰作「Before We Die」(中国語)の日本語バージョンで、日本のレーベルメイトでシンガーソングライターのAnlyがフィーチャリング参加。Anlyは原曲の中国語歌詞を参考にし、日本語歌詞&ボーカルディレクションも担当している。

兵役中に出会った人々からインスピレーションを受けて制作された今回の作品は、問題解決ばかりを急いでつい自分の気持ちをないがしろにしてしまっている現代人に、自分の弱さを受け止めることの大切さを気付かせてくれる楽曲に仕上がっている。2019年にメンバーチェンジを経たnoovyにとって、新体制後初の日本語楽曲でもある。また、日本語バージョンは中国語バージョンのアンサーソングになっているという仕掛けにも注目だ。

さらに、昨年開催予定だった新体制後初の来日ツアーが新型コロナウイルスの影響で中止となったが、今回のリリースに合わせて、日本向けの初となる有料オンラインLIVEが配信されることも決定した。

【noovy コメント】
初めてAnlyさんにお会いしたのは数年前、渋谷で行われた彼女のライブに当時のメンバー4人で見に行かせていただいた時のことでした。
ギター1本で堂々とパフォーマンスをしている姿に、圧倒されたことを今でも覚えています。
当時、LIVEでのあり方に迷っていた僕たちにとって、純粋に音楽を楽しむことの大切さを彼女から教えてもらったような気がします。
今回、念願だったコラボの機会をいただけて本当に嬉しいです。
音楽という同じフィールドで、Anlyさんは沖縄、僕たちは台湾と、お互い故郷を離れ夢を追いかけることはとても大変で、うまくいかないことがたくさんあると思います。
それは音楽に限らず、皆さんにとっても同じことで、どんなに頑張っても将来に対する不安が消えない時があります。
でもその不安こそが、夢を叶えるために必要なものだとしたら、弱い自分を否定せずに抱きしめてあげることも大事だと感じています。
兵役中に感じた、そんな想いを歌にしました。
そしてこの曲の日本語ver.は、Anlyさんの声によってさらに新たな魅力を引き出してもらえたと思います。
残念ながら今回はリモートでのレコーディングとなってしまい直接お会いすることはできませんでしたが、想像していた以上の素晴らしい仕上がりに、僕たちはとても感動しています。
AnlyさんとShawnが生み出すハーモニーを、是非お聞きください!
いろいろと困難な時代ではありますが、皆さんの力になれたら嬉しいです。
そして、いつか、Anlyさんと同じステージでこの曲を歌える日を願っております!

【Anly コメント】
まずはじめに、noovyが私をfeatに選んでくれてとても嬉しかったです。この曲のデモを聞いた時にShawnの寂しさと優しさの混じった声が、心の深いところに語りかけているように感じました。
頂いた和訳や曲を書いた経緯を読みながら日本語歌詞を考えました。私とnoovyを含めて、同世代の人達が今どんなことを思い、悩み過ごしているかを考え、その感情に寄り添い抱きしめてあげられるような歌詞にしたいなと思いました。
レコーディングは台湾と日本でリモートとなりましたが、とても楽しく言葉を超えて音楽で繋がっていることを体感出来る幸せな時間でした。
noovyから発せられる力強いポジティブなエネルギーが日本や台湾だけでなく世界中に広がりますように!そしてnoovyと共に同じステージでこの歌を歌える日が来ますように願っています。

 

noovy

2014年に「日本・台湾で活躍できるスター」を発掘すべく開催されたオーディションによって選ばれた、現在平均年齢23歳のボーイズバンド。
 
2016年9月、台湾でメジャーデビュー。
 
2017年1月より本格的な日本活動をスタートさせ、知名度ゼロから250本以上のライブをこなし、そのルックスの良さと確かなライブパフォーマンスが話題に。同年9月に日本メジャーデビュー。2018年9月、日本1stアルバム『LION』をリリース。
 
2019年3月、台湾バンドとして初の日本アニメタイアップ『ゾイドワイルド』のエンディングテーマ「スピードアップ」をリリースし、ギタリストHankが卒業。10月、ベーシストのJKがギタリストに転向し、さらに新しいベーシストJacobを迎えて、初の全曲メンバー書き下ろしとなるミニアルバムを発売。
 
2021年夏、除隊後初の新曲「Before We Die」をリリースし、約2年半ぶりの日本語バージョンはシンガーソングライター Anlyがフィーチャリング参加している。

 
 

Anly

 
1997年1月生まれ。沖縄本島からフェリーで約30分、北西に浮かぶ人口約4,000人、風光明媚な伊江島出身。
 
英語詞、日本語詞、さまざまなジャンルの音を楽曲の随所に感じさせるミックス感覚、ループペダルを駆使したソロライブ、バンド編成ライブ、アコースティックギター弾き語りなど、イベントや会場にあわせパフォーマンススタイルを変え、日本国内や香港、台湾、ドイツなど海外でもライブを行なう、唯一無二の空気を感じさせるシンガーソングライター。
 
2016年にアニメ『NARUTO-ナルト- 疾風伝』の主題歌「カラノココロ」をリリース。ストリーミングでは2,000万回再生を超える異例のヒットとなっている。2018年夏に2ndアルバム『LOOP』を発売し、2019年11月から5カ月連続でデジタルシングルを配信した。ライブで1年以上歌いつづけ、ファンとともに育ててきた「Weʼll Never Die」はYouTubeで177万回再生を突破。そして2020年4月、2年ぶりとなる3rdアルバム『Sweet Cruisinʼ』を発売した。
 
2021年1月に映画『夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者』の主題歌「星瞬~Star Wink~」をリリースし、アニメファンからも高い支持を得ている。7月には全国ツアー「“Sweet Cruisin’” Tour 2021」を完遂させた。

noovy 「Before We Die Let Me“ショー”You!! 」JAPAN SPECIAL ONLINE LIVE 2021

配信日:9月19日(日) 17:00~
アーカイブ配信:9月22日(水) 23:59まで
 
<チケット料金>
・一般チケット料金:3,500円
・★ライブ後オンラインミーグリ参加権限付き★チケット料金:5,000円
※9月19日(日)19:00~ 開催予定、150人限定のオンラインミート&グリート(個別トーク会)(60秒)
※ライブトークアプリ「WithLIVE」を使用したひとり対メンバー全員(画面のなかにメンバー4人が映ります)とのビデオ通話会。定員に達し次第受付終了となります。
 
<チケット販売期間>
・一般チケット:8月31日(火)12:00 ~ 9月22日(水)17:00まで
・★オンラインミーグリ参加権限付き★チケット:8月31日(火)12:00 ~ 9月17日(金)12:00まで
 
販売ページはこちら

リリース情報

「Before We Die -Japanese ver.-(feat.Anly)」
配信日:9月10(金)

「Before We Die」(中国語)
配信日:8月31日(火)
配信・再生はこちら

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!