CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

葛谷葉子、『MIDNIGHT DRIVIN'-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-』11/3初のアナログ盤で発売決定

2021.09.09

新曲「midnight drivin'」配信スタート&ミュージックビデオ公開

葛谷葉子のベストアルバム『MIDNIGHT DRIVIN'-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-』が9月22日(水)に発売されるCD版につづき、レコードの日である11月3日(水)に自身初となるアナログ盤でリリースされることが決定した。

また、ベストアルバムの発売に先駆けて新曲「midnight drivin'」の配信が開始され、ミュージックビデオが公開された。サウンドプロデューサーに、アジアをはじめ海外のアーティストも多く手掛けているURUを迎えて制作された軽快なR&Bで、日本でも人気のあるインドネシアのシティポップバンド Ikkubaruの中心人物であるMuhammad Iqbalがギターで参加。2021年最新型の葛谷葉子が堪能できるサウンドに仕上がっている新曲に注目だ。

「midnight drivin'」ミュージックビデオ

1999年8月にEPIC・ソニーより松尾 潔のプロデュースによりデビューしたシンガーソングライター 葛谷葉子。デビューシングル「TRUE LIES」や3枚目のシングル「サイドシート」などがFMを中心に耳の肥えたリスナーの支持を集める傍ら、CHEMISTRY、倖田來未、中島美嘉らに楽曲を提供する作家活動も行ない、2007年にはBoA「Love Letter」(作曲)で日本レコード大賞金賞を受賞。近年は作家活動に専念していたが、今回11年ぶりに新曲2曲入りのベストアルバム『MIDNIGHT DRIVIN'-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-』をリリースし、自身の活動を再開する。

アナログ盤には新曲2曲のほか、2枚のオリジナルアルバムから厳選した6曲を加えた全8曲を最新のリマスターで収録。ソニー・ミュージックスタジオでカッティングされ、ソニー静岡工場でプレスされる。

リリース情報

「midnight drivin'」
配信日:9月8日(水)
配信・再生はこちら

『MIDNIGHT DRIVIN'-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-』
【完全生産限定・アナログ盤】
発売日:11月3日(水)
価格:4,070円
【収録内容】
<Side-A>
01.midnight drivin' (新曲)
02.Honey (新曲)
03.TRUE LIES
04.All Night
<Side-B>
01.Shinin' Day
02.Sweet Rhythm
03.サイドシート
04.最後の夜

『MIDNIGHT DRIVIN'-KUZUYA YOKO MUSIC GREETINGS 1999~2021-』
発売日:9月22日(水)
価格:2,750円
【収録内容】
01.midnight drivin' (新曲)
02.Honey (新曲)
03.TRUE LIES
04.my book
05.Natural
06.ヒトリ
07.All Night
08.Shinin' Day
09.さよなら言えたなら
10.Sweet Rhythm
11.replay on ~過ぎてゆく時の中で、 満ちてゆく光の粒で~
12.恋
13.サイドシート
14.最後の夜

関連サイト

葛谷葉子特設サイト:http://www.110107.com/KUZUYAYOKO2021
葛谷葉子フィシャルサイト:https://yokokuzuya.amebaownd.com/

ニュースソニー・ミュージックダイレクト

ソニー・ミュージックダイレクトの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!