CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

清水翔太、「恋唄 – From THE FIRST TAKE」配信開始

2021.10.14

「恋唄」の一発撮りパフォーマンスの音源化

「Curtain Call feat.Taka」がサブスクを中心にスマッシュヒット中のシンガーソングライター、清水翔太のニューシングル「恋唄 – From THE FIRST TAKE」が、THE FIRST TAKE MUSICより配信リリースされた。

今回リリースされた作品は、清水翔太が6月にYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』で披露し、310万回再生(10月11日現在)を記録している「恋唄」の一発撮りパフォーマンスの音源化だ。『THE FIRST TAKE』だけの特別なアコースティック編成が音源でも楽しめる。

「恋唄 – From THE FIRST TAKE」

また、清水翔太は10月15日(金)より、7月にリリースされた9thアルバム『HOPE』を引っ提げた全国ツアーを東京国際フォーラムよりスタートさせる。
 

清水翔太

作詞・作曲・アレンジまでこなす天才肌のシンガーソングライター。
 
2008年、「HOME」でメジャーデビュー。地元大阪のスクールで学び、ソウルミュージックに魅せられたことをきっかけにときに力強く、ときにはかなく歌い上げ、感情豊かな歌唱からラップまでこなせるマルチな才能を持つ。
 
2016年リリースの「My Boo」がサブスクリプションを中心に大ヒットし現在1億回再生を突破。時代の名曲として若年層を中心に圧倒的支持を受ける一方、2017年『FLY』、2018年『WHITE』とアルバムを継続的にリリース。
 
2021年には、Taka(ONE OK ROCK)、Aimerら豪華客演を迎えた3年ぶりのアルバム『HOPE』をリリースするなど、日本の音楽シーンのトレンドセッターとしての存在感を発揮しつづけている。

『SHOTA SHIMIZU LIVE TOUR “HOPE”』

10月15日(金) 東京国際フォーラムホールA
10月16日(土) 東京国際フォーラムホールA
11月17日(水) オリックス劇場
11月18日(木) オリックス劇場
 
詳細はこちら

リリース情報

「恋唄 – From THE FIRST TAKE」
配信日:10月13日(水)
配信・再生はこちら

『HOPE』
発売日:7月21日(水)
CD購入はこちら
配信・再生はこちら

 

『THE FIRST TAKE』とは

ミュージシャンによる一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル。
 
「白いスタジオに置かれた一本のマイク。 ここでのルールはただ一つ。 一発撮りのパフォーマンスをすること。」をコンセプトに、高画質・高音質で収録した映像を配信している。 演出を徹底的に削ぎ落とし、“音楽そのもの”を際立たせた新しい感覚の音楽コンテンツだ。
 
2019年11月15日にローンチし、チャンネル登録者が513万人(※10月10日時点)を突破、さらに動画総再生数が14億回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。
 
グローバルチャンネルとしての注目度も高く、ポッドキャスト「THE FIRST TAKE MUSIC」の公開、さらに配信専門レーベル『THE FIRST TAKE MUSIC』の設立や次なる才能を探す一発撮りオーディション『THE FIRST TAKE STAGE』を発表するなど、今最も注目を浴びているYouTubeチャンネルである。
 
■THE FIRST TAKE MUSIC
THE FIRST TAKE MUSICのレーベルコンセプトは“THE FIRST TAKEから生まれる新曲”と“THE FIRST TAKEで公開された新たな音源を「From THE FIRST TAKE」としてリリースする”こと。さらに配信に特化し、今後のデジタルメディアプラットフォーム「THE FIRST TAKE」の動きを加速していく。

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!