三阪 咲、ソニー・ミュージックレーベルズからメジャーデビュー決定! 11/1 EP「I am ME」デジタルリリース

2021.10.19

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

「私らしく“今、歌いたい楽曲”を届けたい」というコンセプトのもと制作された全4曲を収録

Z世代を中心に大きな注目を集める18歳のシンガー、三阪 咲が、ソニー・ミュージックレーベルズからメジャーデビューすることが決定。11月1日(月)にメジャーデビューEP「I am ME」がデジタルリリースされる。

メジャーデビューの発表は、10月17日に三阪 咲の地元である大阪umeda TRADで開催された初のワンマンライブ「INDIES PERSONAL BEST SPECIAL LIVE」で行なわれた。アンコールでステージに立った三阪 咲は「11月1日(月)にメジャーデビューEP『I am ME』のデジタルリリースが決定しました!『I am ME』は、今、私が、自分らしく歌いたい曲、届けたい曲、全4曲がつまった1枚です!今まで歌を歌ってきて、転期はいつも挑戦と共にありました。今回も新たな挑戦をたくさんしました!これからも、一歩ずつ頑張っていくので、皆さんの応援どうぞよろしくお願いします!」と、メジャーデビューの喜びを報告。自身の始まりの場所で、新しい一歩を踏み出すことを発表した彼女に、鳴りやまない祝福の拍手が送られた。また、このアンコールの模様は三阪 咲Official YouTube Channel、Instagram、TikTok、LINE公式アカウントで特別に生配信が行なわれ、約1万視聴を記録した。

メジャーデビューEP「I am ME」は、三阪 咲が「私らしく“今、歌いたい楽曲”を届けたい」というコンセプトのもとに制作された全4曲を収録。タイトル「I am ME」(=「私は私」)とあるように、移り変わりの激しい時代のなかでも、ジャンルレスかつ、世の中の流行に左右されることなく、自由に歌い、自由に音楽を楽しむ三阪 咲の今後の活動に期待せずにはいられない作品となっている。

メジャーデビューEP「I am ME」は、10月18日よりiTunesプリオーダーがスタート。また、Official YouTube Channelでは、収録曲「My Type」が試聴できるOfficial Audio映像が公開中だ。

 

三阪 咲

SNSを中心にZ世代から熱い注目を集める女性シンガー。
 
幼少のころからダンス、ピアノ、ギターを習い始める。小学5年生のときに歌手を目指すことを決意。以降、路上ライブやライブハウス出演など積極的な音楽活動を開始すると、洋邦問わず幅広く歌いこなすソウルフルで力強い歌声と、観客を魅了するステージング、溌溂としたキャラクターがYouTubeやSNSなどを通して拡散され、大きな話題となる。
 
その後、史上最年少で担当した第98回全国高校サッカー選手権大会の“応援歌”「繋げ!」をはじめ、ABEMA『今日、好きになりました。』の主題歌「私を好きになってくれませんか?」、ティーン誌『Seventeen』史上初となるテーマソング「Bling Bling」など精力的に楽曲をリリース。
 
現在、Twitterフォロワー13万人超え、Instagramフォロワー14万人超え、TikTokフォロワー11万人超え、YouTubeチャンネル登録者数14万人超えと、SNSフォロワー数は累計50万人を超える。さらに、TikTokでの「三阪 咲」関連動画再生回数が約6億回超えと、SNSを中心に大きな注目と期待を集めている。

リリース情報

「I am ME」
発売日:11月1日(月)
iTunesプリオーダーはこちら
抽選で「三阪咲オンラインミート&グリート」があたるiTunesプリオーダーキャンペーンの実施も決定。詳細は三阪 咲オフィシャルサイトまで。

【収録内容】
M1.My Type
M2.Get Stronger
M3.DANNA
M4.Rollercoaster

「My Type」(Official Audio)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!