オアシス、「サム・マイト・セイ」 のネブワース公演映像公開&音源配信開始

2021.10.21

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

『オアシス:ネブワース1996』含む豪華ライブ盤は11/19リリース

本国イギリスではドキュメンタリー映画として今年最大の興収を記録し、日本においてもオアシス関連映画史上最高動員、最高興収を記録した世紀のライブドキュメンタリー映画『オアシス:ネブワース1996』。同作品より先行公開された「リヴ・フォーエヴァー」と 「シャンペン・スーパーノヴァ」のライブ映像につづき、新たに「サム・マイト・セイ」のネブワース公演映像が公開され、併せて音源の配信も開始された。

「サム・マイト・セイ」ライブパフォーマンス映像 (ネブワース1996年8月11日公演より)

公開された「サム・マイト・セイ」のライブ映像は、11月19日(金)に発売される豪華ライブ盤『ネブワース1996』(国内4形態)の3DVDとBlu-rayに収録される、ネブワース公演1996年8月11日(2夜目)のフルライブ映像から抜粋されたパフォーマンスも含まれる。「サム・マイト・セイ」のオリジナルバージョンは、全世界で2,200万枚(イギリスだけでも470万枚以上)のセールスを記録した2ndアルバム『モーニング・グローリー│(What's The Story) Morning Glory?』(1995年)に収録され、オアシスにとって初の全英No.1シングルとなった記念すべき曲だ。

そのことについてノエル・ギャラガーは、「ナンバーワンになったって聞いたとき以降、あらゆることが可能になった。シングル・チャートでナンバーワンになったロックンロール・バンドは多くないからね。俺はそのことをすごく大切だと思ってるんだ」と、語っている。

11月19日(金)に発売される豪華ライブ盤『ネブワース1996』(国内盤4形態)は、CD2枚組のスタンダード・エディション、CD2枚組に劇場版 『オアシス:ネブワース1996』のBlu-rayを同梱した3枚組デラックス・エディションの2形態のほか、さらに映像商品としても2形態をリリース。 DVDは3枚組として発売され、劇場版『オアシス:ネブワース1996』にネブワース2DAYSのフルライブ映像が同梱される。ネブワース公演2DAYSのフル映像は編集をディック・カルザースが、音声はウィル・シャップランドがドルビーデジタル5.1chサウンドのミキシングを手掛けた。Blu-rayは上記3種の映像コンテンツすべてを収録した1枚もののフォーマットで、リニアPCMステレオ(48kHz/24bit)/DTS HD Master Audio 5.1ch(48kHz/24bit)というHD Audioをフィーチャーした仕様となっている。

 

オアシス (Oasis)

1994年にイギリス・マンチェスターから突然変異的に現れた、ノエル(G/Vo)とリアム(Vo)のギャラガー兄弟擁するイギリス音楽史上最強のロックンロールバンド。
 
兄(ノエル)が書き下ろす反則なまでにキャッチーな曲を、弟(リアム)が力強くふてぶてしい声で歌うという基本方程式のもと、直感的なロックンロールの過剰さや奔放さを湛えた楽曲群は、バンド解散後の今もなお、圧倒的な熱量で“永遠に生き続ける(Live Forever)伝説”として燦然と輝きつづけている。1994年のデビューから2008年までの14年にわたるレコーディングキャリアを通じ、全世界で7,500万枚以上のトータルセールスを記録。「All Around The World」「Don’t Look Back In Anger」を含む8曲の全英シングルチャート1位獲得、シングル22曲連続で全英トップ10入り、7作のスタジオアルバムすべてが全英1位を獲得するなど、数々の音楽史を塗り替えてきた。1995年10月にシングルリリースされた「Wonderwall」は、リリース25周年を迎えた2020年10月に、1990年代にリリースされた曲のなかでSpotifyにて10億回再生を初めて突破した楽曲となっている。また、1996年2月にシングルリリースされ、<オアシス最強アンセム>としても愛されつづける「Don't Look Back In Anger」は、今年でシングルリリース25周年を迎えた。
 
音楽的な功績を残すと同時に、世界中のメディアを賑わす数々のお騒がせ事件や、兄ノエルと弟リアムの兄弟喧嘩の歴史もバンドの歴史である。バンド活動中、幾度となく解散の危機を乗り越えてきたが、2009年ノエル・ギャラガーの脱退によりその黄金の歴史にピリオドを打った。今年2021年に結成30周年を迎えている。

リリース情報

「サム・マイト・セイ(Live at Knebworth, 11 August ‛96)」
配信・再生はこちら

『オアシス|ネブワース1996』
<国内盤4形態>
発売日:11月19日(金)
国内盤全形態に歌詞・対訳・解説付(解説:妹沢奈美/柴 那典)
日本語字幕監修:粉川しの
詳しくはこちら

■2CD <スタンダード・エディション>:3,300円
【通常盤】 ジュエルケース仕様
DISC1&DISC2:ネブワース2公演音源より、フルセットリストを構成【高品質Blu-Spec CD2仕様】

■2CD+Blu-ray <デラックス・エディション>:6,000円
【完全生産限定盤】 24Pハードカヴァー・ブック仕様
DISC1&DISC2:ネブワース2公演音源より、フルセットリストを構成【高品質Blu-Spec CD2仕様】
DISC3:劇場版 『オアシス:ネブワース1996』(日本語字幕付)【Blu-ray】

■3DVD:7,500円
DISC1:劇場版 『オアシス:ネブワース1996』(日本語字幕付)
DISC2:1996ネブワース公演初日フルライヴ(MC部分日本語字幕付)
DISC3:1996ネブワース公演2日目フルライヴ(MC部分日本語字幕付)

■Blu-ray(映像全部入り 1DISC):8,000円
PART1:劇場版 『オアシス:ネブワース1996』(日本語字幕付)
PART2:1996ネブワース公演初日フルライヴ(MC部分日本語字幕付)
PART3:1996ネブワース公演2日目フルライヴ(MC部分日本語字幕付)

<輸入盤2形態>
■アナログ盤LP3枚組
(ソニー・ミュージックジャパン初回出荷分は日本語帯付き。並行輸入盤には日本語帯は付属なし。)
■2CD+DVD
ライヴ音源CD2枚組+劇場版『オアシス:ネブワース1996』【DVD】

【収録内容(CD)】 ※曲目・曲順はセットリストと同じ
<DISC1>
01.Columbia|コロンビア *
02.Acquiesce|アクイース *
03.Supersonic|スーパーソニック *
04.Hello|ハロー **
05.Some Might Say|サム・マイㇳ・セイ **
06.Roll With It|ロール・ウィズ・イット **
07.Slide Away|スライド・アウェイ **
08.Morning Glory|モーニング・グローリー **
09.Round Are Way|ラウンド・アー・ウェイ *
10.Cigarettes & Alcohol|シガレッツ&アルコール *

<DISC2>
01.Whatever|ホワットエヴァー *
02.Cast No Shadow|キャスト・ノー・シャドウ *
03.Wonderwall|ワンダーウォール **
04.The Masterplan|ザ・マスタープラン *
05.Don't Look Back In Anger|ドント・ルック・バック・イン・アンガー **
06.My Big Mouth|マイ・ビッグ・マウス *
07.It's Gettin' Better (Man!!)|イッツ・ゲッティン・ベター(マン!!) **
08.Live Forever|リヴ・フォーエヴァー *
09.Champagne Supernova (With John Squire)|シャンペン・スーパーノヴァ **
10.I Am The Walrus (With John Squire)|アイ・アム・ザ・ウォルラス **

* Live at Knebworth, 10 August ‛96
** Live at Knebworth, 11 August ‛96

ネブワース公演セットリストのプレイリストはこちら

 

『オアシス:ネブワース1996』とは

1990年代最大のライブを可能にしたオアシスとファンの特別な絆を描いた物語で、バンドが最高潮の輝きを放った “二度と戻って来ない伝説的な瞬間”を追体験できる超貴重な長編ドキュメンタリー。世界各地で主要ライブイベント、大型フェスが開催されなくなっておよそ2年。オアシスのキャリア最高峰のライブを堪能できることに加え、「ライブ」を楽しむための過程のすべてを丁寧に描写し、素晴らしいライブによってのみもたらされる高揚感と一体感を新旧の音楽ファンに思い出させる<多幸感>に満ちたこの作品は、オアシス絶頂期の記録であると同時に、「1990年代イギリスの若者たちが体験した人生最良の2DAYS」もが鮮烈に描かれた青春の記録だ。ギャラガー兄弟が制作総指揮を務め、巨匠リドリー・スコットを父に持ち、MTV VMAやグラミーの受賞、ノミネート経験もあるジェイク・スコットが監督を務めた。
 
『オアシス:ネブワース1996』日本版トレーラー(予告編映像)ロングバージョン

 
■オアシスのネブワース公演とは
1996年8月10日と11日に行なわれたオアシス・ネブワース公演は、2日間で25万人超を動員し、当時の野外コンサートの動員記録を更新したオアシス史上最大規模の野外ライブである。チケット発売日の1996年5月11日、地元のレコード店やチケット売場には徹夜で並ぶ長い列ができ、予約電話には世界中のファンからの電話が殺到。イギリス全人口の2%以上におよぶ約250万人がこのライブのチケットを申し込んだとされ、全チケットが24時間以内に完売した。2ndアルバム『モーニング・グローリー』(1995年10月発表)と、3rdアルバム『ビィ・ヒア・ナウ』(1997年8月発表)のリリースの合間というオアシスのキャリア絶頂期に開催された同公演のセットリストは、全曲が問答無用の超有名曲、大ヒット曲であることに加えて「“歌い手リアム・ギャラガー”のピーク」とのノエルの言葉通り、リアムのボーカルも乗りに乗っており、間違いなくバンドキャリア最高峰のライブである。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!