當山みれい、南雲ゆうきプロデュース楽曲「食えない」配信開始

2021.11.17

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

連続コラボ企画『MIREI TOUYAMA EXTENDED』第1弾楽曲

シンガーソングライターの當山みれいが、連続コラボ企画『MIREI TOUYAMA EXTENDED』をスタートすることが発表された。ジャンルの垣根を越えたアーティストとのコラボレートで楽曲を制作することで、これまで當山みれいが表現してきたラブソングの世界観を拡張し、より多様な恋愛観を表現する挑戦的なプロジェクトだ。

その第1弾として、yamaやりりあ。など気鋭の若手アーティストとのコラボレートを重ねる今注目のコンポーザー、南雲ゆうきによるトータルプロデュース楽曲「食えない」が、本日11月17日に配信リリースされた。

「食えない」は、自身が抱く恋心をときにトゲのある言葉で自虐的に描いた歌詞をアップテンポでダンサブルなトラックに乗せた、これまでの當山みれいとは一線を画す新感覚な楽曲に仕上がっている。

ジャケットは、釈迦坊主などのアートワークを手掛けるイラストレーター、Ryu Nishiyamaによるもので、楽曲内で描かれる男女関係を、いびつな一輪挿しにあつらえられたダリアとそれに誘われる蝶になぞらえて表現されている。

今後も短いスパンでコラボ楽曲のリリースが予定されている。続報にも注目したい。

【南雲ゆうき コメント】
當山さんの艶やかで素敵な歌声を、自分のサウンドで最大限活かせるように、
今回の「食えない」を書かせていただきました。
煮え切らない態度の相手との食えない恋模様を描いた歌詞にも注目していただけると嬉しいです。

 

當山みれい

1998年7月27日生まれ。23歳。
大阪府出身、ニューヨーク経由。Z世代のリアルを叫ぶ次世代型ソングライター。
 
LINE MUSICウィークリーチャート1位のほか、AWAなどの音楽配信サービスでも多数1位を獲得。
 
総再生回数は1億回を優に超える“サブスク世代の歌姫”。

 
 

南雲ゆうき

 
作曲家/コンポーザー/トラックメイカー/ボカロP
 
2020年6月に活動を本格化。作詞、作曲、編曲すべてを自身で行ない、さまざまなアーティストとのfeat.作品を発表するほかアーティストへの楽曲、トラック提供なども精力的に行なう。
 
最新のリリース作品は9月8日リリース、MAISONdes「夏風に溶ける feat. りりあ。, 南雲ゆうき」。

リリース情報

「食えない」
配信日:11月17日(水)
配信・再生はこちら

「still」
発売日:3月17日(水)
配信・再生はこちら
初回生産限定盤購入はこちら
通常盤購入はこちら

「わけあって」ミュージックビデオ

「春夏秋冬 reprise」リリックビデオ

「“still” Acoustic Session」

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!