SuchmosのギタリストTAIKING、ソロ初ライブ『TAIKING 1st Live「Feel So Easy」』2022年2/26開催決定

2021.12.16

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

1st EP「RAFT」の配信開始

Suchmosのギタリスト、TAIKINGのソロプロジェクトで初となるワンマンライブ『TAIKING 1st Live「Feel So Easy」』が、2022年2月26日(土)に渋谷CLUB QUATTROにて開催されることが決定した。

音源とはまた違ったバンドセットでのスペシャルライブを体感でき、TAIKINがデビューからこれまで発表してきたソロ楽曲や未発表の新曲を携えて港から新たな出発をする特別な一夜となる。チケットは12月26日(日)23:59までオフィシャル一次先行の受付が行なわれている。

なお、ライブを一緒に盛り上げるサポートアーティストは後日発表される。ソロプロジェクトスタートから約半年、ギタリストとしてだけではなくフロントマンとしてステージに立つ待望の初ワンマンライブに期待したい。

また、ソロプロジェクト1st EP「RAFT」が、12月15日に配信リリースされた。デビュー曲「Easy」、先行配信曲「Humming Birds」を含む全4曲が収録されており、ギタリストTAIKINGの持ち味と温かさと爽快感が共存する楽曲が詰まった作品に仕上がっている。

【TAIKING コメント】
初のライブの開催が決定しました!
昨年から音楽イベントにいくつか誘って頂いていたのですが、全て中止になってしまっていて、フロントマンとしての1stライブが今回のワンマンになってしまいましたが、どんなライブになるのか俺自身ワクワクしています!

未発表の曲もたくさんやろうと思ってます!
とにかく泣いても笑っても『最初』は一回しかないので、是非みんなでTAIKINGの1stライブをシェアしませんか?

渋谷で待ってるね!

 

TAIKING(タイキング)

2019年、デビューからわずか4年で地元、横浜スタジアムで3万人動員のワンマンを実現し、2021年に活動休止を発表した6人組ロックバンドSuchmosのギタリスト。
 
ソロとしては藤井 風やオカモトコウキ(OKAMOTO’S)に加え、先日新たにRADWIMPSのライブサポートアクトも発表されるなど、ギタリストとして多方面から注目を受けている。ソロプロジェクトでは、ギターのみならずボーカル、ベース、ドラム、キーボードなどすべてをこなし、マルチな才能を発揮。
 
また、世界レベルでさまざまな分野で活躍する仲間たちと地元、横浜の活性化を掲げるチーム「CONNECTION」を結成し、企画展開や清掃活動などの地域貢献活動も行なう。
 
2021年8月にF.C.L.S.より「Easy」を配信リリースし、ソロプロジェクトをスタート。同月、2ndシングル「VOICE」、10月にはYouTubeソーシャルドラマの原案、主題歌として3rdシングル「走馬灯」をリリース。そして12月15日に1st EP「RAFT」をリリースした。

TAIKING 1st Live「Feel So Easy」

日程:2022年2月26日(土)
会場:渋谷 CLUB QUATTRO
OPEN 17:00 / START 18:00
チケット:4,800円 (ドリンク代別)
 
<オフィシャル一次先行(抽選)>
受付期間:12月15日(水)12:00~12月26日(日)23:59まで
受付はこちら

リリース情報

「RAFT」
配信日:12月15日(水)
配信・再生はこちら

【収録内容】
1.SPOT LIGHT
2.Humming Birds
3.Easy
4.Present

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • Pocket

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!