CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

TVアニメ『チェンソーマン』、牛尾憲輔が手掛けるオリジナルサウンドトラックCD1/25発売決定

2022.11.22

同梱されるブックレットに牛尾憲輔のインタビューが掲載

牛尾憲輔が劇伴を手掛けるTVアニメ『チェンソーマン』のオリジナルサウンドトラックCD『Chainsaw Man Original Soundtrack Complete Edition-chainsaw edge fragments-』が、2023年1月25日(水)に発売されることが決定した。

TVアニメ『チェンソーマン』は、『少年ジャンプ+』(集英社)にて連載されている藤本タツキの漫画が原作で、アニメ制作会社のMAPPAが手掛けている。物語は親が遺した借金返済のため貧乏な生活を送るなか、裏切りに遭い殺されてしまう少年デンジが、悪魔の心臓を持つチェンソーマンとして蘇ることで始まる。

オリジナルサウンドトラックCD『Chainsaw Man Original Soundtrack Complete Edition-chainsaw edge fragments-』には、既に配信されている「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.1 (Episode 1-3)」、11月23日(水)、12月28日(水)に配信される第2弾、第3弾の楽曲に加え、先行配信楽曲のほかにも劇中に使用された劇伴を収録。また、同梱されるブックレットには劇伴を担当した牛尾憲輔のインタビューが掲載される。

現在配信中の第1弾「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.1 (Episode 1-3)」は、『チェンソーマン』の第3話までに劇伴として使用された楽曲から11曲がセレクトされており、Spotify Canvas機能にてアニメーション映像とともに楽曲を聴くことができる。

加えて、11月23日(水)には第2弾「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.2 (Episode 4-7)」、12月28日(水)には第3弾「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.3 (Episode 8-12)」が各配信サイトより配信される。

edge of chainsaw(Chainsaw Man Original Soundtrack)
Music by kensuke ushio Guitar:Hisako Tabuchi

sweet dreams(Chainsaw Man Original Soundtrack)
Music by kensuke ushio


 

牛尾憲輔

ソロアーティストとして、2007年に石野卓球のレーベル“PLATIK”よりリリースされたコンピレーションアルバム『GATHERING TRAXX VOL.1』に参加。2008年12月にソロユニット“agraph”としてデビューアルバム『a day, phases』をリリース。石野卓球をして「デビュー作にしてマスターピース」と言わしめたほど、クオリティの高いチルアウトミュージックとして各方面で評価を得る。
 
2010年11月3日、前作より深く緻密に進化した2ndアルバム『equal』をリリース。同年のUnderworldの来日公演(10月7日Zepp Tokyo)でオープニングアクトに抜擢され、2011年には国内最大の屋内テクノフェスティバル『WIRE11』、2013年には『SonarSound Tokyo 2013』にライブアクトとして出演を果たした。
 
2011年にはagraphと並行して、ナカコー(iLL/ex.supercar)、フルカワミキ(ex.supercar)、田渕ひさ子(bloodthirsty butchers/toddle)との新バンド、LAMAを結成。
 
2003年からテクニカルエンジニア、プロダクションアシスタントとして電気グルーヴ、石野卓球をはじめ、さまざまなアーティストの制作、ライブをサポートしてきたが、2012年以降は電気グルーヴのライブサポートメンバーとしても活動する。
 
2014年、TVアニメ『ピンポン』で初めて劇伴を担当。2016年2月には3rdアルバムとなる『the shader』<BEAT RECORDS>を完成させ、9月に公開された京都アニメーション制作、山田尚子監督による映画『聲の形』の劇伴を担当。映画公開に合わせて楽曲群をコンパイルしたオリジナルサウンドトラック『a shape of light』がリリースされた。
 
2018年初春にNETFLIXにて全世界配信された『DEVILMAN crybaby』、白石和彌監督による映画『サニー/32』、山田尚子監督による映画『リズと青い鳥』、沖田修一監督による映画『モリのいる場所』の劇伴を担当。2019年に白石和彌監督による映画『麻雀放浪記2020』の劇伴を担当。
 
2020年にはNETFLIXで世界配信された湯浅政明監督による『日本沈没2020』の劇伴が大きな反響を呼び、全米でもCD発売とともに配信もされる。『DEVILMAN crybaby』の劇伴などのサブスクが8月に解禁。以来全世界で3,000万回に及ぶストリーミング再生数を記録。
 
2021年には7月公開の劇場版アニメ『サイダーのように言葉沸き上がる』、8月公開の沖田修一監督劇場映画『子供はわかってあげない』、NHK Eテレ『ワルイコあつまれ』の音楽を担当。2022年1月、山田尚子監督のTVアニメ『平家物語』が放送開始。さらに現在放送中のTVアニメ『チェンソーマン』の音楽担当として制作発表に名を連ねる。そのほか、REMIX、プロデュースワークをはじめ、CM音楽も多数手掛けるなど多岐にわたる活動を行なっている。

リリース情報

『Chainsaw Man Original Soundtrack Complete Edition-chainsaw edge fragments-』
発売日:2023年1月25日(水)
予約はこちら
■通常盤(CD):3,630円

【購入特典】
■TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く):アナザージャケット(タワーレコードver.)
■HMV全店(HMV&BOOKS online含む/一部店舗除く):アナザージャケット(HMV ver.)
■TSUTAYA RECORDS(一部店舗除く)/TSUTAYAオンラインショッピング:アナザージャケット(TSUTAYA ver.)
■楽天ブックス:アナザージャケット(楽天ブックスver.)
■応援店:アナザージャケット(応援店ver.)
■Amazon.co.jp:メガジャケ(CDジャケットの24cm×24㎝サイズ)

※特典絵柄は後日公開
※各オンラインショップに関して、商品ページが公開されるまでに時間がかかる場合あり

第1弾配信「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.1(Episode 1-3)」
配信日:10月26日(水)
配信・再生はこちら

<『チェンソーマン』オリジナルサウンドトラック配信スケジュール>
11月23日(水)第2弾配信「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.2 (Episode 4-7)」
12月28日(水)第3弾配信「Chainsaw Man Original Soundtrack EP Vol.3 (Episode 8-12)」

関連サイト

【TVアニメ『チェンソーマン』】
公式サイト:https://chainsawman.dog/
Twitter:https://mobile.twitter.com/CHAINSAWMAN_PR
YouTube「MAPPA CHANNEL」:https://www.youtube.com/c/MAPPACHANNEL
 
【牛尾憲輔】
公式HP:http://www.agraph.jp

©藤本タツキ/集英社・MAPPA

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!