CocotamesearchtwitterFacebookSeriesnewsaboutarticlesstorypick up

リーガルリリー、日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ『リーガルリリー YAON 2023』7/2開催決定

2022.11.24

現体制5周年の記念月にバンドとして初となる野外ワンマンライブ開催

リーガルリリーのバンドとして初となる日比谷野外大音楽堂でのワンマンライブ『リーガルリリー YAON 2023』が、2023年7月2日(日)に開催されることが決定した。

2023年7月はリーガルリリーが現体制になって5周年の記念月で、メンバーの念願でもある“日比谷野外大音楽堂”という特別な場所でのライブ開催であり、初の野外ワンマンライブとなる。

『リーガルリリー YAON 2023』の開催は、くるりを対バンゲストに迎えて開催された11月17日のZepp Hanedaでの対バン企画『cell,core 2022』東京編のMC内で発表された。終演後のフライヤー配布をもって最速の会場限定先行受付がスタートし、オフィシャルホームページでの先行受付も開始されている。また、デザイナーの須山悠里が手掛けたイベントビジュアルも公開となっている。

【Vo.Gt.たかはしほのか コメント】
はじめて日比谷野外大音楽堂に行ったのは、高校生の時でした。
大きな公園の中で音のある方角に進みゆく歩幅のリズム。そこからもう音楽なんじゃないか、と思いました。
この日もそうなったら良いなと思います。
野音のステージに立つことは、バンドを組んだ時に一番最初に思いついた夢でした。
とっても楽しみです。よろしくお願いします!

【Dr.ゆきやま コメント】
やほーい、やほほーい!
また明日、また明日と一歩ずつやっていたら、いつのまに長いこと経っていました。自ずとそうなったのは、ずっとぼんやり、確信めいた期待があったからです。そのひとつの答えがこちらに歩いてきて、さあ、あとは掴んでみなさい!と言っているようです。歴史のあるところで完成する歌があると思っています。また、大きなところで、たくさんの人と共にうまれるものがあると思っています。さあさあ、みなさん!野音でお会いできますように!

【Ba.海 コメント】
日比谷野外大音楽堂でワンマンライブをするというのはバンドとして夢の一つでした。
このタイミングで実現できるというのは私たちにとって挑戦であり、答えであり、覚悟です。それだけ大きなことのように感じています。たくさんの人に私たちが大切に育ててきたリーガルリリーというバンドを見てほしい。
夏へと移りゆく空も広いステージも客席もすべて独り占めして3人の音をどこまで飛ばすことができるのか、今から楽しみで仕方がないです。特別な時間にしましょう、お互いに。

リーガルリリー

東京都出身。たかはしほのか(Vo./Gt.)、ゆきやま(Dr.)、海(Ba.)からなるバンド。
 
高校在学時より注目を集め、国内大型フェスや海外でのライブ出演も果たす。2019年にはアメリカで開催された「SXSW 2019」へ出演し、同年に行なった中国ツアーも全公演SOLD OUT。
 
2021年には1st EPや配信リリース、初のアニメタイアップとなる2ndシングル「アルケミラ」など、精力的に楽曲を発表。2022年1月に2ndフルアルバム『Cとし生けるもの』をリリースし、コンセプトツアー『Light Trap Trip』を7月まで開催。8月10日にデジタルEP「恋と戦争」をリリース。
 
たかはしほのかの無垢な歌声と、独創的な歌詞とバンドアレンジ、そして衝動的なライブパフォーマンスを武器に、同世代のロックシーンのなかでひときわ異彩を放つ。


 

『リーガルリリー YAON 2023』

2023年7月2日(日) 開場16:30 / 開演17:30
会場:日比谷野外大音楽堂
チケット料金:5,500円(指定席)
※雨天決行、荒天中止
 
<オフィシャルHP先行受付>
受付期間:11月17日(木)22:00~12月4日(日)23:59
申し込みはこちら
 
問い合わせ:SOGO TOKYO(http://www.sogotokyo.com/

リリース情報

「恋と戦争」
配信日:8月10日(水)
配信・再生はこちら

【収録内容】
01.ノーワー
02.明日戦争がおきるなら
03.地球でつかまえて
04.ジュテーム?(スピッツ cover)

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!