菅田将暉、『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』主題歌「谺する」1/25配信リリース決定

2024.01.23

  • Twitterでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • Facebookでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • LINEでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • はてなブックマークでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • Pocketでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
イメージ画像

配信ジャケット&楽曲の一部を聴くことができる映画予告映像も公開

1月26日(金)に公開される映画『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』の主題歌である菅田将暉の新曲「谺する」が、1月25日(木)に配信リリースされることが決定した。

「谺する」は、竹内涼真が主人公“間宮響”を演じる『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』のために菅田将暉自身もプロデュースに参画し、バンドメンバーのタイヘイ(Dr.)とともに作り上げた楽曲。2021年に地上波で放送されたTVドラマ『君と世界が終わる日に』Season1では主題歌「星を仰ぐ」を担当し、放送終了から3年の月日を経て、劇場版で再タッグとなった。

“これまでシリーズを背負ってきた響ないしは竹内の集大成に贈る歌になるように作ってほしい”との製作陣からの依頼を受け楽曲制作を行なった菅田将暉によって、“製作スタッフの想いをそのまま表現したい”という気持ちで書き下ろされた、ダイナミックなギター音がメインのアップテンポな楽曲となっている。

併せて、配信ジャケットも公開。また映画の予告映像では楽曲の一部を聴くことができる。

【本予告】『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』|1月26日(金)公開

【特報②】『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』|1月26日(金)公開

【主題歌/菅田将暉 コメント】
どうしようもない悲しみが降り注ぎ、涙、鼻水、血液、乾く暇もなく何度も地面に叩きつけられては、それでも生きていくしかない主人公“間宮響”。
 そのバイタリティの根源にある“果てしない愛情”に対し、その想いが世界中に谺してくれという願いと共に、強く抱きしめたい気持ちにかられ主題歌を作りました。
どうか、映画と共にスクリーンから飛び出して、心という心に降り注いでくれ。

【間宮 響役/竹内涼真 コメント】
劇場版 『君と世界が終わる日に』クランクイン前、約4年続けてきた間宮響という役が一つ終わりを迎える事でいろいろ考える事がたくさんありました。孤独、喜び、期待、不安など、挙げきれないほどの感情が湧き上がって、そんな中、菅田くんが主題歌をやってくれると聞いた時、僕の暴れていた感情が、纏まったような気がしました。ゴールに菅田くんの歌が待っているなら、思いっきりラストへスタートを切ってみようと。
そしてクランクアップをして完成した曲を聴いた時、この『谺する』という曲に思いっきり抱きしめられたような気がして、今まで本気で向き合ってきて良かったなと思いました。菅田くんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。 これから、この『谺する』という曲が映画とどうシンクロしていくのか楽しみで仕方がありません。どうか沢山の方に届きますように。

【鈴木亜希乃プロデューサー コメント】
Season1から劇場版まで、響には本当に辛い出来事を課してきました。この過酷な世界で生きていくとはどういうことなのか、響という存在を通して皆さんに問いかけたかったからです。しかしシーズンを増すごとに、より辛いことが重なり……劇場版の大枠のストーリーが出来上がった後、菅原監督と共に、「無性に響に“おつかれさま”って言いたいね」という話をしました。響に贈る最後の歌。主題歌のイメージがそう浮かんだ時、それに見合う方はSeason1でも主題歌を担当してくださった菅田将暉さんしか思い浮かびませんでした。
きみセカの世界を深く理解し、それを音楽に落とし込んでくれる方。“響の最期”というキーワードで、
菅田さんがここまで熱く響く楽曲を作ってくださり感無量です。是非、劇場でお聴きいただければ幸いです。

菅田将暉

2009年、『仮面ライダーW』でデビュー。『共喰い』で第37回日本アカデミー賞新人俳優賞、『あゝ、荒野』で第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。同作により2017年度の映画賞を総なめし、若手実力派俳優として多方面で活動中。また、同年の活躍が評価され第68回 芸術選奨映画部門 文部科学大臣新人賞を受賞した。
 
2017年から音楽活動を開始し、シングル「見たこともない景色」でデビュー後、「さよならエレジー」はLINE MUSICで2018年年間ランキング1位を獲得。2019年5月リリースの「まちがいさがし」は各所配信ストアにて1位を席巻し、オリコン週間デジタルシングルランキングで自身初の3週連続1位を獲得、ストリーミング再生3億回を突破。その年には『第70回NHK紅白歌合戦』への初出場を果たし、『第61回 日本レコード大賞』特別賞を受賞。
 
2020年11月リリースの「虹」もストリーミング再生3億回超え。音楽アーティストとしても大きな注目を集めている。2019年1月期日本テレビ系ドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』に主演。2021年は映画『花束みたいな恋をした』『キャラクター』『キネマの神様』『CUBE』と4本の作品で主演を務めた。
 
2022年は、フジテレビ系『ミステリと言う勿れ』、映画『百花』にて主演、NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演した。映画『銀河鉄道の父』、スタジオジブリ最新作『君たちはどう生きるか』、映画『ミステリと言う勿れ』、映画『笑いのカイブツ』が公開中。

『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』キービジュアル
 

『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』作品情報

<キャスト>
竹内涼真
高橋文哉/堀田真由/板垣李光人/窪塚愛流/橘 優輝
吉柳咲良/須賀健太/味方良介/黒羽麻璃央/吉田鋼太郎
 
公開日:1月26日(金)公開
監督:菅原伸太郎
脚本:丑尾健太郎
主題歌:菅田将暉「谺する」(Sony Music Labels Inc.)
配給:東宝
撮影期間:2023年3月~4月
製作プロダクション:日テレ アックスオン
 
<ストーリー>
希望の塔ユートピア。しかしそこは、人間の欲望が生み出した絶望の塔だった。
ユートピアではこの世界を救い出す唯一の方法、ゴーレムと呼ばれる化け物に対するワクチンを研究していた。
特殊な抗体を持つひとりの少女を研究材料にして――。
少女の名前はミライ。間宮響の娘。
響はユートピアに集った5人の男たちとともにミライを救い出す決心をする。
男たちは愛する人を助け出すため、家族、友人を助けるため、そして生き延びるための食糧や金を盗むため…
それぞれ譲れないものを抱え反発もあったが、次第に響の信念に共鳴し、ともに戦う決心をする。
しかしそこにはタワーの罠と、さまざまな裏切りが待ち受けていた。
父親として覚悟を決めた響は、自らの命よりも大切な子どもへの想いを胸に、襲い掛かるゴーレムたち、
そしてワクチン開発のためには手段を選ばない残酷な人間たちと戦いつづける。響には――最期が迫っていた。

リリース情報

「谺する」ジャケット写真

「谺する」
配信日:1月25日(木)
配信・再生はこちら(新しいタブで開く)

作詞/作曲:菅田将暉、タイヘイ
編曲:タイヘイ

関連サイト

OFFICIAL HP:https://topcoat.co.jp/masaki_suda(新しいタブで開く)
音楽OFFICIAL HP:https://sudamasaki-music.com/(新しいタブで開く)
 
【『劇場版 君と世界が終わる日に FINAL』】
公式サイト:https://kimiseka-final.jp(新しいタブで開く)
公式X(旧Twitter):https://twitter.com/kimiseka_ntv(新しいタブで開く)
公式Instagram:https://www.instagram.com/kimiseka_ntv/(新しいタブで開く)
公式Tiktok:https://www.tiktok.com/@kimiseka_ntv(新しいタブで開く)

©2024「君と世界が終わる日に」製作委員会

  • Twitterでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • Facebookでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • LINEでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • はてなブックマークでこのページをシェアする(新しいタブで開く)
  • Pocketでこのページをシェアする(新しいタブで開く)

ニュースソニー・ミュージックレーベルズ

ソニー・ミュージックレーベルズの関連記事Stories

  • Sony Music | Tech Blogバナー

公式SNSをフォロー

ソニーミュージック公式SNSをフォローして
Cocotameの最新情報をチェック!