特集

自宅でも『PEANUTS HOTEL』気分を味わえるオリジナルグッズ37点をチェック!【特集第5回】

2018.8.6

Review

注目ワード
PEANUTS
PEANUTS HOTEL

Character

『PEANUTS HOTEL』のお楽しみは宿泊だけじゃない! ということで、『PEANUTS HOTEL』の特集第5回では、ホテルに併設されている『PEANUTS Cafe 神戸』で、誰でも気軽に立ち寄って購入できる、オシャレでカワイイグッズのなかから37点をご紹介! ここでしか買えないアイテムもあるので、ぜひチェックしてもらいたい。

『PEANUTS HOTEL』の香りや客室のタオルを自宅でも

『PEANUTS HOTEL』の1階、レセプションの隣にあるのが『PEANUTS Cafe 神戸』。誰でも気軽に楽しめるカフェスタンドとして、ドリンクやホットドッグを提供している。そんな『PEANUTS Cafe 神戸』で、まず目に飛び込んでくるのは、壁一面にタイルで描かれた、ごろりと横になるライナスと、そのライナスの上でくつろぐスヌーピーの姿だ。

その周りに目をやると、『ピーナッツ』ファンや、ハイセンスなデザイン雑貨が好きな人たちの心をくすぐる、『PEAUTS HOTEL』オリジナルアイテムがずらりと並ぶ。それでは早速、アイテムの一つひとつをじっくりと見ていこう。

(取扱店について)
★は『PEANUTS HOTEL』オリジナル商品。それ以外のアイテムは、『PEANUTS Cafe 中目黒』や、『PEANUTS DINER 横浜』、『PEANUTS Cafe オンラインショップ』でも購入できます。いずれも品切れの場合はご容赦ください。また、こちらの記事で掲載しているアイテムと販売状況は、2018年8月6日現在のものです。

※商品の価格はすべて税抜きです。

“Lila”アロマエッセンシャルオイル:2,300円★
“Lila”アロマエアミスト:2,200円★

Lila(ライラ)は、『PEANUTS HOTEL』の香りをイメージしたアロマシリーズ。

エッセンシャルオイルは、暖かくてどこか懐かしい『ピーナッツ』の故郷、アメリカ・カリフォルニア州サンタローザを思い起こさせる香り。柑橘系とローズマリーなどのハーブに、ウッドやスパイスがブレンドされており、ちょっぴり遊び心のある、楽しくて心地良い香りが特徴だ。スプレータイプのアロマエアミストは、仕事場や旅行先などに持ち歩くことができ、いつでもどこでも香りが楽しめる。

ちなみにライラとは、スヌーピーの最初の飼い主の名前。スヌーピーは、デイジーヒル子犬園にいた頃、かわいい女の子のライラに引き取られたが、アパートに引っ越したため飼えなくなり、スヌーピーは再び子犬園へ戻ることに。そして、チャーリー・ブラウンに出会うのだった。その後もスヌーピーはライラのことが忘れられず、ライラからの手紙を受け取った際には感動して涙を流したものの、会いに来ると聞くと「なぜいまさら?」と激しく動揺してしまう。それぐらい、スヌーピーにとってライラはとても大切な人である。

“Lila”アロマストーンディフューザー:2,200円★

peanuts hotel グッズ アロマストーンディフューザー
peanuts hotel グッズ アロマストーンディフューザー

アロマストーンにエッセンシャルオイルを数滴たらせば、お部屋がアロマに包まれる。アルミケースには、“SNIF SNIF SNIF SNIF(クンクンクンクン)”と香りを嗅いで歩くスヌーピーがプリントされている。

PEANUTS HOTEL バスタオル スヌーピー、ウッドストック:各3,200円★
PEANUTS HOTEL フェイスタオル スヌーピー、ウッドストック:各1,800円★
PEANUTS HOTEL タオルギフト(スヌーピーのバスタオル、ウッドストックのフェイスタオル):5,000円★

客室で使用されているタオル各種も購入可能だ。日本が世界に誇る今治製で、シープ加工を施したふんわりとした肌触りが心地良い。気持ち良さそうに寝そべるスヌーピーと、うれしそうに飛び跳ねているウッドストックの絵柄は、ジャガード織りで表現されている。ギフトセットのパッケージには、バスローブで身を包んだ紳士なスヌーピーの姿が!

PEANUTS HOTEL ステーショナリーセット:2,100円

客室にあるボールペンとメモ帳も『PEANUTS HOTEL』オリジナルデザイン。メモ帳にプリントされている、チャーリー・ブラウンが一生懸命手紙を書いている姿を見つけたら、『ピーナッツ』ファンは微笑まずにいられないだろう。なぜなら、チャーリー・ブラウンは、文通相手に手紙を書きたいのに、ペンの扱いが下手で、毎回インクで紙を汚してしまうというのが、『ピーナッツ』コミックでのおきまりパターンだから。メモ帳とペンが入ったカバーは、ブックカバーにも使える。

『PEANUTS DINER 神戸』のテーブルウェアで過ごす楽しい日々

PEANUTS DINER KOBE ミール プレート(24cm):3,000円★
PEANUTS DINER KOBE ミール プレート(17cm):1,500円★
PEANUTS DINER KOBE ミール ボウル(21cm):3,500円★
PEANUTS DINER KOBE ミール ピザプレート(26cm):4,700円★
PEANUTS DINER KOBE ミール マグ:1,700円★

『PEANUTS HOTEL』の3階に入っているレストラン、『PEANUTS DINER 神戸』で実際に使われているテーブルウェアを自宅でも。クリームイエローでプリントされた『PEANUTS DINER』のロゴが、テーブルを軽やかに彩ってくれる。ドーナツをコーヒーにダンクさせるスヌーピーのように、マグはおやつタイムのお共に、ピザプレートは家族の時間やホームパーティーにと、毎日の暮らしはもちろん、特別なシチュエーションでも活躍。

PEANUTS DINER KOBE ファウンテングラス:1,500円★

まさにアメリカのダイナーにありそうなレトロチックなグラスに、『PEANUTS DINER 神戸』のロゴがプリントされている。昔懐かしい喫茶店の雰囲気もあり、クリームソーダやパフェをつくりたくなってしまいそう。

PEANUTS DINER コースター KOBE01★
PEANUTS DINER コースター KOBE02★
PEANUTS DINER コースター KOBE03★
各500円(10枚入り)

『PEANUTS DINER 神戸』で使われているコースター。絵柄は3種類あり、レストランで得意げにオーダーしているスヌーピー(KOBE01)と、ごはんを求めて、海岸沿いまできてしまったかのようなスヌーピー(KOBE02)、同じくごはん皿を頭に乗せてごはん探しに山登りをしているようなスヌーピー(KOBE03)。コースターとしてだけでなく、メッセージカードなどに使ってもOK!

PEANUTS DINER KOBE ワックスペーパー:500円(8枚入り)★

peanuts hotel グッズ ワックスペーパー
peanuts hotel グッズ ワックスペーパー

『ピーナッツ』コミックが、クリームイエローでプリントされたワックスペーパー。『PEANUTS DINER 神戸』でサーブされているように、フライドポテトの下に敷いたり、お弁当のサンドイッチを包んだり、ラッピングに使ったりと、用途はいろいろ。

PEANUTS DINER KOBE テーブルペーパー:500円(10枚入り)★

PEANUTS DINER KOBE テーブルペーパー

こちらも『PEANUTS DINER 神戸』で使われているテーブルペーパー。ペーパーの絵柄は、チャーリー・ブラウンたちが、地元で開催されたスポーツ選手との食事会に訪れたときのもの。チャーリー・ブラウンのお目当ては、大好きな野球選手のジョー・シュラボニク、スヌーピーのお目当ては、フィギュアスケーターのペギー・フレミング。フォーマルな場で、着飾っている3人に注目を。

PEANUTS Cafe ティーギフト:2,000円★

PEANUTS Cafe ティーギフト

『PEANUTS HOTEL』の客室で提供している日本茶や紅茶、コーヒーがセットになったギフトBOX。全てのパッケージにごはん皿をかぶったスヌーピーのアートがデザインされているので、外箱だけでなく、中まで全部かわいい。

PEANUTS HOTEL オリジナルクッキー(ナッツ&オートミール、キャラメル、チョコチップ):各390円★

『PEANUTS Cafe』で人気の直径約10cmの大判クッキーが、『PEANUTS HOTEL』のオリジナルパッケージとして登場! スヌーピーの大好物のクッキーをぜひおみやげに。

Goodies プリントクッキー -Smiling-:800円

peanuts hotel グッズ プリントクッキー -Smiling-

スヌーピーにチャーリー・ブラウン、ルーシー、ライナス、サリーの5人のご機嫌な笑顔がプリントされたクッキー。箱のトップには、ハッピーダンスをするスヌーピーが! プレゼントにもおすすめだ。

Goodies Gift:3,200円★

peanuts hotel グッズ クッキーギフト
peanuts hotel グッズ クッキーギフト

前述の『PEANUTS HOTEL』オリジナルパッケージのクッキー(ナッツ&オートミール、チョコチップ、キャラメル)と、『PEANUTS Cafe』で定番人気のピーナッツバター、レモネードシロップが、エンボス加工の箱に入ったギフトセット。

箱にプリントされているのは、1957年11月28日に掲載された『ピーナッツ』コミック。道端で、チャーリー・ブラウンとライナスに会い、手を広げてうれしそうに近づくスヌーピー。ライナスにぎゅっとハグした後、チャーリー・ブラウンにもハグ。状況が掴めないライナスに向かって、チャーリー・ブラウンは、「スヌーピーは人間が好きなのさ!」と説明している。

ピーナッツバター:1200円(左)
レモネードシロップ:900円(右)

peanuts hotel グッズ ピーナッツバター レモネードシロップ

『PEANUTS Cafe』の人気メニューをご自宅でも。モグモグしているスヌーピーの絵柄がかわいいピーナッツバターは、ピーナッツの粒の食感と、鹿児島・喜界島のサトウキビの優しい甘みが味わえる。一方のレモネードシロップは、フライング・エースのスヌーピーがくつろいでいる絵柄。食べ終わった後の瓶は、お手製のジャムを入れたり、お花を生けたりといろいろ活用できそう。

PEANUTS HOTEL KOBE ウォーター:200円★

peanuts hotel グッズ ウォーター

「こんなところにまでスヌーピーが!」と思わずにはいられない、『PEANUTS HOTEL』こだわりの一品。兵庫県の六甲山を登っている冒険家スヌーピーがラベルになっている。日本の名水100選にも選ばれている布引渓流の水は、ミネラルが豊富。

オリジナル刺繍キャップ(ネイビー、レッド、グリーン):各3,900円★

1階の『PEANUTS Cafe 神戸』のスタッフが被っているのと同じキャップ。ヴィンテージ感のあるくすみがかった色合いのベーシックツートンキャップに、スヌーピーの野球アートを刺繍している。サイズはアジャスターで調節できるので、男女ペアルック、親子コーデなども楽しめる。

PEANUTS HOTEL OPEN記念 エコトート(ホワイト、ネイビー):各1,500円★

『PEANUTS Cafe 中目黒』の店舗限定で販売されているエコトートが、『PEANUTS HOTEL』のロゴ入りデザインとなって登場。色は、港町神戸にぴったりなホワイトとネイビーの爽やかな2色展開。

PEANUTS HOTEL OPEN記念 マルシェバッグ:1,500円★

peanuts hotel グッズ マルシェバッグ

『PEANUTS HOTEL』をイメージしたデザインのマルシェバッグ。夜に犬小屋で寝そべるスヌーピーがデザインされている。持ち手が太いので、マルシェバッグの名前の通り、重たいものを入れていてもラクチン。

PEANUTS HOTEL オリジナルTシャツ(グリーン、イエロー、ピンク):各2,900円(サイズ:S、M、L、XL)★

peanuts hotel グッズ オリジナルTシャツ

『PEANUTS HOTEL』オープン記念アイテム。マルシェバッグと同じ、夜に犬小屋に寝そべるスヌーピーがTシャツの前面にプリントされている。おしゃれに敏感な女子向けのローズピンク、元気いっぱいのクリームイエロー、落ち着いたグリーンの3色展開。

滞在の記念にJim Shoreのデザインアートはいかが?

Jim Shore チャーリー・ブラウン&ライナス:5,600円

アメリカ南部出身の人気アートデザイナー、Jim Shore(ジム・ショア)氏がデザインした木彫風のスヌーピーフィギュアシリーズは、どこか懐かしくて温かみのある作品。ランチタイムに、赤毛の女の子を誘うことはおろか、声をかけることすらできないチャーリー・ブラウンの恋の悩みを、いつも優しく聞いてあげているライナス。仲良しのふたりが笑顔で語り合う姿が微笑ましい!

Jim Shore アメリカンドッグハウス:7,000円

こちらもJim Shore(ジム・ショア)がデザイン。スヌーピーの犬小屋が星条旗柄になっていて、スヌーピー自身も星条旗を模したシルクハットを被り、得意げな表情で屋根の上に座っている。アメリカのエンタテインメント感が満載の作品。

Jim Shore スケートボーディング:6,300円

同じくJim Shore(ジム・ショア)作品。スケートボードを楽しむスヌーピーとチャーリー・ブラウン。耳を風になびかせ、余裕で乗っているスヌーピーに対し、今にもひっくり返りそうなチャーリー・ブラウン。チャーリー・ブラウンに思わず手を差し伸べたくなるほどの躍動感だ。

次回は特集最終回として、こちらも誰でも利用できる『PEANUTS DINER 神戸』をご紹介。コース料理の食レポも行なうので、お楽しみに!

特集1回目『PEANUTS HOTEL』支配人インタビューはこちら
特集2回目『PEANUTS HOTEL』42号室&43号室を徹底レビューはこちら
特集3回目『PEANUTS HOTEL』52号室(※360度動画掲載中)&54号室を徹底レビューはこちら
特集4回目『PEANUTS HOTEL』61号室&64号室を徹底レビューはこちら
特集6回目『PEANUTS HOTEL』PEANUTS DINER 神戸のランチ&ディナーはこちら

PEANUTS HOTEL

〒650-0004
兵庫県神戸市中央区中山手通1-22-26

公式サイトはこちら

ご予約に関する詳細はこちら

© 2018 Peanuts Worldwide LLC

注目記事

Pickup

関連サイト

Related Sites

閉じる